グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

業界人物インタビュー/必ずお客は『自分のリピーター』になる   北日本自動車共販・近藤康平社長  

  • 北日本自動車共販・近藤康平社長   北日本自動車共販・近藤康平社長  
  昭和51年8月の創業から35年。固定客が多いので車検や整備の入庫も多く、厳しい中、業績を安定して伸ばしている。特に近藤専務の人脈で、法人関係やトラックの大口車検台数も増えている。平成19年1月に総額3億を投じ、最新鋭の整備工場を備えた店舗を竣工したことが功を奏し、ユーザーから高い満足を得ている。
  小売りについては、不況の影響で一昨年まで好調だった大型車の販売は落ち込んでいるが、中型車と軽・コンパクトカーの販売は伸びている。
一物一価の中古車販売は新車より難しい。車検では、徹底した整備を優先しているので、料金の値引き交渉には応じていない。その理由は、当社が『新車・中古車の総合ディーラー』として、目先の売り上げではなく車を通じ『安心』を売っているからである。この方針(考え)は創業以来、一貫している。商売は長年の信用の積み上げが大事と思う。単に他店の真似をしても自分のブランドはできない。常にお客が満足する仕事をしていれば必ず自分(お店)の『リピーター』になる。

オークション

企業・団体

店舗情報

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金