グーネット自動車流通

メニュー

バディカ書籍案内

新車販売9カ月連続でマイナス

N-BOXが3カ月連続でトップ

 日本自動車販売協会連合会(自販連、加藤和夫会長)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協、堀井仁会長)は、3月の新車販売台数を発表した。ホンダ「N-BOX」が2万5529台が販売され、3カ月連続でトップとなった。部品不足による生産調整の影響が続く中、日産ルークスは前月比1.9倍の増加となり、2月の10位から6位へ順位を上げた。

 3月の新車登録台数は32万7293台(前年同14.8%減)、軽自動車販売台数は18万5569台(同18.9%減)、登録車と軽自動車の販売台数合計は、51万2862台(同16.3%減)で9カ月連続でマイナスとなった。




オークション

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

中古車ランキング

年頭所感

整備

板金