復興を祈願しチャリティーAA開催 - グーネット自動車流通

2024年4月20日 [土曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

復興を祈願しチャリティーAA開催

オークション 2024年03月18日
がんばろう石川チャリティーAA~新会館建設19周年記念~
会社名:JU石川
セリ前にあいさつを述べる宮本理事長

セリ前にあいさつを述べる宮本理事長

複数画像有

拡大拡大する

 JU石川(石川県白山市、宮本次彦理事長)は3月13日、「がんばろう石川チャリティーAA~新会館建設19周年記念~」を開催。当日は、出品529台、成約台数382台、成約率72.2%、成約単価31万1000円を記録した。

 セリ開始前のセレモニーで、宮本理事長は「今開催は、1月1日に発生した能登半島地震の復興にあわせ、チャリティーオークションを兼ねての開催となった。地震から70日あまり経ちました。ライフラインは少々復旧してきましたが、まだまだ復興には程遠い状況です。少しでも皆さんの力になれるように、今後もこのような活動を続けて参ります。また地震発生より、各方面よりたくさんの義援金と救援物資をいただきました。この場をお借りして、全国から義援金をお送りいただいた皆様にお礼を申し上げます。いただいた義援金は復興のために有効に使わせていただきます。そして本日は中部各県より役員の皆様がたくさん応援に駆けつけていただきました。新会館ができて19年になりました。今我々がこのように会館を利用できるのも、19年前に心血を注いで会館を建設していただいた、先人の皆様のおかげです」と述べた。 

 当日は県外から多くの来賓が招かれ、代表してJU中販連・奥村悦二流通委員長(JU三重)が「全員でJU石川を応援していきたい」とあいさつを行った。

 今回の震災で被害が大きかった能登ブロックの奥能登支部、口能登支部では両支部あわせて49社の会員が在籍。ライフラインの復旧は始まっているものの、人口の流出や事業所復旧など事業としての復興はほど遠い現状となっている。安中茂・能登ブロック長は、「奥能登支部については、特に被害も大きく、現在でも避難している人は多い。商売を始める環境も整っていないので、まずは清掃など、できるところから始めていきたい。全国から多くの物資や義援金が届いている。厳しい環境が続いているが、生きるための後押しになっている。本当に感謝している」と話す。

JU石川 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること