グーネット自動車流通

メニュー

ジョイカルジャパン

【2022年 年頭所感】オークネット 代表取締役社長 藤崎 慎一郎

 謹んで新年のご祝詞を申し上げます。
 旧年中に賜りました皆様のご愛顧や、ご支援に心から御礼申し上げます。

 新型コロナウイルスの蔓延という状況が、気がつけばもう2年も続いております。社会全体から見れば忌むべきことですが、自動車市場に変化のきっかけを与えた一因として間違いなく記録されるでしょう。

 弊社は創業以来、現車会場を持たずに衛星とインターネットを利用した事業を展開しております。全国にお客様がいらっしゃいますので、コロナ過でお客様に対する営業スタイルも変化を求められました。昨年は新規営業でベルフェイスやズームといったデジタルツールを使ったインサイド営業が一気に浸透しました。社内で営業スキルコンテストを行い、インサイド営業ならではのコミュニケーション方法に磨きをかけております。

 また、弊社の中古車流通プラットフォームであるオークネオステーションハイパーにご意見箱を設置し、届いたお声から、見積作成サービスやリクエストメールの機能追加といった利便性向上のための改善を実施しています。さらに、現車会場に参加している感覚でクルマが買えると好評を得ている自動応札システムのらくPOSに、グループオーダー機能を追加する予定ですので、こちらも皆様にご利用いただきたいと思っております。

 オークション会場というのは市場です。市場はいろいろな個性を持った、さまざまな方々に集まっていただいたほうが盛り上がります。縁日を思い浮かべてもらえばわかりやすいでしょう。いろいろな屋台があるからこそ、賑わいがあって楽しげでより多くの人が集まる。弊社もより多くの人が、もっと笑顔になれる市場にしていくための取組をこれからも続けていきたいと思います。

 最後になりますが、本年が皆様にとりまして素晴らしい一年になりますことを心から祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

オークション

企業・団体

店舗情報

ひと

コラム

相場・統計

新製品

新車ランキング

中古車ランキング

整備

板金