青年部記念/全国リレーは目標上回る出品308台 - グーネット自動車流通

2020年11月27日 [金曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

青年部記念/全国リレーは目標上回る出品308台

オークション 2020年10月27日
利便性向上へWi-Fi活用した新サービスを提供開始
会社名:JU高知
セレモニーで挨拶を述べる小松理事長

セレモニーで挨拶を述べる小松理事長

複数画像有

拡大拡大する

 JU高知(小松豪理事長)は10月20日、高知市内の特設会場で「JU高知青年部記念/オールJU全国リレーオートオークション(AA)」を開催した。出品台数は目標台数を上回る308台、このうち152台を成約した。成約率は49.3%だった。会場には県内外から120人もの来場者が集まった。主催者による万全のコロナ対策の素で、活発な手ゼリオークションを開催した。

 セリ開始前には小松理事長が挨拶を述べたほか、同商組の野口隆次流通委員長が感謝の言葉を述べた。また、10〜11月の2カ月間展開している「JUクレジットオータムキャンペーン」の決起大会も実施した。

 JU高知のAA開催は毎年6月と10月の年2回だが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、止むを得ず6月開催を休催とした。野口流通委員長は「6月開催からWi-Fiを利用した新サービス開始を計画していたが、今回に持ち越しとなった。出品車の出品票と画像を来場者のスマホやタブレット端末で見ていただけるという新サービスで、来場者の皆さんからは早速ご好評いただいている。今回のAAに際しては、県外からも多くのご出品をいただき、目標台数を上回ることができました。今後もAA事業を継続、活性化していくためにも、コンダクターや検査員の育成にも注力していきたい」と話す。

 小松理事長は「コロナ禍で大変な時期だが、皆が集まり、仲間意識を高め、交流を深めることは大切なこと。地元高知の中古車流通を皆で協力しながら盛り上げていきたい。今回からWi-Fiを活用した新サービスも提供し利便性も向上したが、これに満足することなく、更なる利便性向上に努めたい。6月は休催になってしまったが、今後もJU高知AAの『灯(ともしび)』を絶やすことなく、次代につなげていきたい」と意気込みを話した。

 JU高知AAは高知市内にある高知ぢばさんセンター(運営=高知県産業振興センター)の大会議室戸臨時駐車場を特設会場に毎年6、10月の年2回開催する。とりわけ10月開催は例年、青年部記念と全国リレーのWタイトルで盛り上がる大イベント。

 セリコーナーは「売切」と「本番」「特番」「県外」の4コーナーで構成する。「売切」は評価点なし、ノークレーム扱い。その他コーナーは同商組による検査で評価点付き車両を揃える。今回はJU高知のコンダクター3人とJU島根の中村至宏青年部会長が「県外コーナー」のコンダクターを務めた。

 今回のAAから導入したのは、Wi-Fiを活用したファイルの閲覧サービス。出品車両の画像と出品票を手元のスマートフォンやタブレット端末から閲覧可能となった。Wi-Fiアクセス先を提供するとともに、データファイル共有アプリ「FE(ファイルエクスプローラー)」を使って、コーナーごとに画像フォルダをアップロードし、来場会員はそこからデータを閲覧できる。
 特設会場での手ゼリオークションという開催方法だが、会員利便性を高めるためにあらゆるサービスを検討し、今回の導入も「前方ディスプレイ画面が後方席などからは見づらい」という会員の声を受けて検討を重ねたという。

[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること