商組設立42周年記念は出品500台超えで活気 - グーネット自動車流通

2020年8月14日 [金曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

商組設立42周年記念は出品500台超えで活気

オークション 2020年07月20日
万全のコロナ対策を行いながら、地元の中古車流通に貢献
会社名:JU奈良
セリ開始前のセレモニーではJU近畿・財藤会長が祝辞を述べた

セリ開始前のセレモニーではJU近畿・財藤会長が祝辞を述べた

拡大拡大する

 JU奈良(奈良県大和郡山市、服部教昭理事長)は7月11日、「商組設立42周年記念オートオークション(AA)」を盛大に開催した。出品台数は6月20日開催「近連協ジャンボAA」以来の500台超えとなる501台に上り、このうち330台を成約し、成約率は65.9%の高率だった。
 
 セリ開始前のセレモニーには、JU近畿の財藤和喜男会長をはじめ、JU近畿各県から多数の来賓を迎えた。JU近畿の財藤会長が祝辞を述べた。

 同会場では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場入り口での検温チェックや会場内の消毒やポス席の間引き、換気といった対策を徹底、来場会員に安心して取引してもらえるよう、最大限の防止策を全スタッフが一丸となって実施する。AA開催日は、AA会場への入り口を1カ所に限定、ソーシャルディスタンスを確保しながら、入場する会員の検温を実施、異常がないかどうかの確認を行ったのち、当日限定のシールを用意して、会場内への出入りを管理する徹底ぶりだ。

 服部理事長は「会員の皆様に安心して取引いただけるよう、感染防止対策を徹底している。AAは在庫車の換金などで『必要不可欠な商いの場』だ。市場での役割を果たしていきたい」と話す。こうした取り組みと高い危機管理意識が浸透していることで、会員やディーラーなどから大きな信頼を勝ち取り、地元奈良県の中古車流通に貢献している。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること