「ジップ」 の株式取得、オークション事業に参入 - グーネット自動車流通

2020年4月6日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「ジップ」 の株式取得、オークション事業に参入

企業・団体 2020年03月26日
輸入車専門オートオークションの運営で、ヤナセの中古車販売事業を拡大
会社名:ヤナセ
「ZIP東京」開催時の場内写真

「ZIP東京」開催時の場内写真

拡大拡大する

 ヤナセ(東京都港区、吉田多孝社長※)は、ジップ(兵庫県神戸市、神川 薫社長)の株式取得に関する基本合意書を締結し、ジップをヤナセの子会社として4月1日からオークション事業に参入する。

 ヤナセは、1967年に日本で初めて輸入車中古車に品質保証制度を導入するなど、輸入車を中心とした中古車販売事業拡大に取り組んでいる。 また、ジップは1996 年の会社設立以来、輸入車に特化したオークション運営会社として独自のポジションを確立し、ヤナセも積極的に出品をしてきた。

 今回のジップ株式取得は、「良質な高級輸入車が集まるオートオークション会場」の運営を継承し、ヤナセの輸入車中古車卸売販路を維持することで、ヤナセの中古車販売事業の拡大・ビジネス強化につながると判断したことによるもの。

 ヤナセは「より一層豊富に取りそろえた輸入車中古車を、より広くお客さまにご提供していきます」としている。

※「吉」は土に口

ZIP東京 ZIP大阪
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること