生産性を高める働き方改革のノウハウ満載 - グーネット自動車流通

2019年4月19日 [金曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

生産性を高める働き方改革のノウハウ満載

整備 2019年04月15日
「自動車整備業」に特化した労務管理書籍を出版
会社名:日本法令

 社会保険労務士の本田淳也氏が手掛ける「自動車整備業の経営と労務管理」が日本法令より発売された。自動車業界は100年に一度と言われる技術革新(電気自動車、自動運転)が急速に進んでおり、加えて若い整備士不足が社会問題となっている。とりわけ小規模な販売店においては、今後複数の難しい経営課題に直面すると言われている。とはいえ、自動車産業の経済波及効果は他交通事業と比較しても50兆円と群を抜いており、また従業員数も90万人と、間違いなく地域産業における重要な役割を担っていると言える。

 筆者の本田氏は、こうした状況を踏まえ、今後の従業員雇用や人手不足、または経営全般のサポートができればという思いから、今回自動車整備業に特化した書籍を出版した。本書は、こうした厳しい状況の事業者が売上と人材を維持・確保するためにどのような取組みが必要かを解説している。

 特に深刻な人手不足への対応として、採用・定着における対策だけでなく、現有する従業員の働き方を見直すことで生産性を上げ、経営と労務管理の両方に良い効果が得られるようにすることを目標としている。本田氏は「先行きに不安を感じている販売店に何かしらのヒントやきっかけとなり、経営者の背中を後押し、結果として労使ともに良い方向に向かってほしい」としている。


[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

整備関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること