IMA神戸で創立15周年&開設記念MA開催 - グーネット自動車流通

2021年1月21日 [木曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

IMA神戸で創立15周年&開設記念MA開催

オークション 2014年11月14日
神戸会場は開設28周年を迎える
会社名:いすゞユーマックス
高橋社長が来場会員に向けて謝辞を述べた

高橋社長が来場会員に向けて謝辞を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 いすゞモーターオークション(IMA)神戸(神戸市灘区・高橋章社長)は11月14日、「創立15周年&開設記念モーターオークションMA」を開催した。同記念MA開催に合わせて第3会場(ヤード)の供用がスタートするなど、会員の利便性は大幅に高まった。いすゞユーマックスの創立15周年と神戸開場の開設28周年を祝う記念AAに、1103台の出品を集め、活発なセリを展開した。

 セリ開始前のセレモニーで高橋社長は「弊社は平成11年(1999年)、いすゞ中販を母体にスタートした。この15年間は大変厳しい時期でもあったが、ここ最近は輸出需要も伸び、東日本大震災の復興需要やアベノミクスによる効果、2020年に開催される東京五輪など、ますますフォローの風が吹く。これを受けて成長を続けていきたい。皆様にご愛顧いただけるよう、社員一同頑張ってまいります」と挨拶した。

 同MAから供用開始した第3ヤードは、摩耶ふ頭北西側に位置し、小型トラック120台以上が収容できる。会員の下見環境を大きく改善するもので、セリスタート先頭の10001号車から順に収容する。第2会場は摩耶ふ頭の南東側に位置するが、ピストン輸送や駐車場の確保などで、会員本位の姿勢で下見環境整備にまい進している。

 また、11月20日には、いすゞユーマックス大阪(大阪市此花区)の入札会場で、「いすゞ西日本合同入札会」を開催、180台規模の出品が予定されている。

IMA神戸 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること