フェラーリジャパンとディーラー契約締結 - グーネット自動車流通

2024年4月14日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

フェラーリジャパンとディーラー契約締結

企業・団体 2024年03月29日
新会社のヤナセ フィオラーノ モトーリが東京都新宿区に拠点を開設
会社名:ヤナセ、ヤナセ フィオラーノ モトーリ
ショウルームイメージパース

ショウルームイメージパース

複数画像有

拡大拡大する

 ヤナセ(東京都港区、吉田多孝社長※)は3月26日、フェラーリジャパンとディーラー契約を締結した。ヤナセはフェラーリを専門に取り扱う新会社「ヤナセ フィオラーノ モトーリ(東京都港区、北沢謙二社長)」を設立し、フェラーリ事業に参入する。

 ヤナセ フィオラーノ モトーリは、東京都内3店舗目のフェラーリ販売店として、2024年4月に東京都新宿区にショウルームとサービス工場を併設する新店舗を開設する予定としている。

 ヤナセは、これまでグループ会社のヤナセオートシステムズ関東営業部(埼玉県三郷市)とコミネ(大阪府茨木市)がフェラーリジャパンと契約し、車体補修事業を営んできたが、正規ディーラー事業は初めてとなる。

 吉田社長(※)は、「世界のトップブランドとして誰からも認知されているフェラーリが新たな取扱いブランドに加わることは私たちにとって大変な喜びです。創業から109年の歴史で培われた経験と技術を携えて、これまで以上にお客さまの“夢と感動あふれるクルマのある人生”をより高度な次元で実現すべく、社員一同研鑽を重ね、マルチブランドディーラーとしてさらなる成長を目指します」と述べた。

 ヤナセ フィオラーノ モトーリの北沢社長は、「スポーツカーブランドの最高峰に君臨し特別な価値観をもったフェラーリブランドを輸入車ビジネスの経験豊かなメンバーを揃え、情熱と感謝の心を込めてお客さまに提案して参ります」と決意を表した。

※「吉」は土に口

ZIP東京 ZIP大阪
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること