意識と技術向上が目的「検査員年間表彰」実施  - グーネット自動車流通

2021年6月24日 [木曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

意識と技術向上が目的「検査員年間表彰」実施 

企業・団体 2021年05月17日
各会場上位1名が「検査員優秀賞」を受賞
会社名:シーエーエー
左より黒田純一さん(中部)、多賀谷拳一さん(東京)、進藤雅士さん(岐阜)、武田優弥さん(東北)

左より黒田純一さん(中部)、多賀谷拳一さん(東京)、進藤雅士さん(岐阜)、武田優弥さん(東北)

複数画像有

拡大拡大する

 シーエーエー(愛知県豊田市、永谷敏行社長)は、検査に対する意識向上と技術のレベルアップを目的とした「検査員年間表彰」を実施、各会場上位1名が「2020年度検査員優秀賞」を受賞した。

 今回は昨年までの「インスペクションレベルアップキャンペーン」と違い、期間を3カ月から1年間に設定。全4会場37名の検査員を対象として、「検査ミス発生率」と「検査効率」から順位付けを行なった。本来であれば受賞者全員が本社に集まり、授賞式を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、昨年に続き各会場での授賞式となった。

 近年、検査の重要性が高まる中、同社では5年前より検査員個人の検査結果の分析を行ない、算出された傾向からトレーナーが適切な指導を行うほか、今年より新人研修を半年から1年間に延長するなど、検査の質向上に積極的に取り組んでいる。また、3年前より全会場で検査方式を従来の紙からタブレットに切り替えたほか、昨年7月には中部会場の検査棟が完成。東北会場から始まったシーエーエー4会場全ての検査棟建設が終了し、検査体制が整った。

 検査を担当する中島伸一室長は「3年前から始めたキャンペーンを通じて検査の質と量が向上、全体の底上げを行うことができた。キャンペーンは継続していきたいが、受賞するメンバーが固定されてきたので、やり方を工夫して新しいメンバーにもスポットが当てていきたい」と話す。
 
 
【受賞者一覧】※敬称略、カッコ内は所属会場
黒田 純一(中部)
多賀谷 拳一(東京)
進藤 雅士(岐阜)
武田 優弥(東北)

CAA東北 CAA東京 CAA岐阜 CAA中部
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること