設立8周年記念AAに7227台を集荷 - グーネット自動車流通

2021年5月16日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

設立8周年記念AAに7227台を集荷

オークション 2021年04月19日
成約率は昨年10月並みの高実績
会社名:JU岐阜羽島オートオークション
セリ前のセレモニーで挨拶を述べる熊﨑社長

セリ前のセレモニーで挨拶を述べる熊﨑社長

複数画像有

拡大拡大する

 JU岐阜羽島オートオークション(岐阜県羽島市、熊﨑尚樹社長)は、4月17日、「設立8周年記念AA」を開催した。当日は出品7227台、成約3815台、成約率52.8%、成約単価39万6000円を記録する盛会となった。

 セリ前のセレモニーで熊﨑社長は早朝からの来場の御礼を述べるとともに「皆様のおかげをもちまして、本日8周年記念を迎えることができました。また、7227台の車を集荷させていただき、改めて感謝いたします。昨年を振り返ると、4月16日に全国に緊急事態宣言が発令され、1年が経過しようとしています。昨年1年間は業界の流れも含めて大変懸念をしましたが、皆様の前向きな考え方のおかげで、令和2年度は21万7963台を取扱いさせていただき、1開催あたりでは4473台となりました。今後は皆様にとって必要とされる会場を目指すために、既存の考え方を根底から変え、デジタルを使った新たな証明性の高さを試行錯誤しながら、皆様に提案をしていきます。オークション会場がこれまでの枠を超えたものを、ここにいる皆様に選択してもらえるように、また、当会場に必要性や有用性を見つけてもらうことが重要だと感じています。これからも皆様とともに歩み続けていくために、常に声を聞きながら、近くに寄り添いながら、関係性をより強固にしていきます」と語った。

 続いて、JU岐阜・横山隆仁理事長が挨拶に立ち「この会場が完成したのが2005年10月、今年で16年が経過します。8年前に株式会社が設立され、熊﨑社長を始めスタッフが一丸となって頑張っていただき、また、皆様のご支援によって本日を迎えることができました。今後は、時代の変化に適応するために、色々なことにチャレンジし、皆様にとって利便性高く、必要される会場づくりに努めてまいります」と述べた。

 コーナー別では、1年以上オークションの出品歴が無く、新鮮な車両が詰まることでバイヤーからの人気が高いEXブランドの「トレタマEX」と「売切りEX」に過去最高となる2267台を集荷。良質な車両が多く集まったことで、全体の成約率をけん引し、昨年10月以来の高成約率を記録した。また、開催前日の金曜日には、過去最高台数となる1200台を超える新規車両が搬入された。7000台を超える出品車両の背景には、出品店件数を増やす取り組みにある。今開催の出品店件数は前年を200社程度上回り、その結果、新鮮な車両を含む多くの車両が集まった。

 イベントでは、「トレタマEX」と「売切りEX」の流札時出品料無料。また、出品・落札1台以上で非日常体験ギフトや豪華賞品が当たる大抽選会を実施したほか、取引賞で「大関吟醸酒カステラ」を進呈した。

JU岐阜羽島オートオークション 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること