「メルセデス・ベンツ相模原」移転・新装オープン - グーネット自動車流通

2020年10月29日 [木曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「メルセデス・ベンツ相模原」移転・新装オープン

店舗情報 2020年08月21日
MAR2020 コンセプトを採用した全国 13 拠点目の体験型ショールーム
会社名:メルセデス・ベンツ日本
新規オープンする「メルセデス・ベンツ相模原」(イメージパース)

新規オープンする「メルセデス・ベンツ相模原」(イメージパース)

拡大拡大する

 メルセデス・ベンツ日本(東京都品川区、上野金太郎社長、以下 MBJ)と、メルセデス・ベンツ正規販売店契約を締結している神奈中相模ヤナセ(神奈川県相模原市、新井龍吾社長)は、8月22日、メルセデス・ベンツの新車とサーティファイドカー(認定中古車)を取り扱う新規拠点「メルセデス・ベンツ相模原」を新たにオープンする。また、8月22日、23日の2日間、オープニングフェアを開催する。
 
 メルセデス・ベンツ相模原は、国道16号線沿いの大型商業施設が立ち並ぶ地域に移転し、JR 横浜線・古淵駅からほど近く公共交通機関からもアクセスしやすい店舗となっている。ダイムラー社が展開する拠点CI(コーポレート アイデンティティ)である「MAR2020(エムエーアール トゥエンティトゥエンティ)」コンセプトに基づき、ユーザーのブランド体験を主軸として設計されており、幅広いラインアップと、多様化するユーザーの趣向に対応すべく、様々なデジタルコンテンツやツールを用いたブランド体験を提供していく。

 新車9台の展示規模を備えるほか、顧客の納車を行うスペース「ハンドオーバー」や専用のコンサルティングルーム(個室商談スペース)、6ベイのワークショップを備え、高い整備・修理技術を有するスタッフとともに、顧客のカーライフをしっかりとサポートし、より一層の満足・信頼を得る店舗を目指す。
 また、同店メルセデス・ベンツの認定中古車を扱うサーティファイドカーセンターでは、約100 項目の厳しい基準を満たし厳選された約30台展示の認定中古車を展示・販売している。
 
 現在、MBJでは、既存の顧客の期待により一層こたえると同時に、新しいユーザーとの接点を拡大するため、販売ネットワークを強化している。「今後も、全国208拠点の正規販売店及び 166拠点のサーティファイドカー拠点と協力し、販売の更なる強化と顧客満足度の一層の向上に全力を尽くしてまいります」としている。


【店舗情報】
拠点名:メルセデス・ベンツ相模原
所在地:〒 252-0203 相模原市中央区東淵野辺 4-16-21
電話番号:042-755-7002
営業時間:10:00-19:00 (日曜祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
敷地面積:4,562.90 ㎡
新車展示台数:9台
ベイ数:6ベイ
法人名:神奈中相模ヤナセ株式会社
代表者:代表取締役社長 新井龍吾

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

店舗情報関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること