MAA九州ジョイントは今年2番目の成約単価 - グーネット自動車流通

2020年8月13日 [木曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

MAA九州ジョイントは今年2番目の成約単価

オークション 2020年07月17日
MAA2ブロックは成約率92.1%で全体をけん引
会社名:JU福岡
セリ開始前のセレモニー

セリ開始前のセレモニー

複数画像有

拡大拡大する

 JU福岡(福岡県古賀市、徳永正義理事長)は7月10日、「MAA九州ジョイントオートオークション(AA)」を開催した。出品台数1027台を集荷、成約率は今年2番目の高水準となる65.4%を記録、成約単価は今年2番目の28万3000円という高額となった。MAA2コーナーの成約率が92.1%に上るなど、全体成約率の引き上げに大きく貢献した。

 当日は、福岡県南部の大牟田市や久留米市などで豪雨による洪水被害が発生したばかりのAA開催だった。セリ開始前のセレモニーでは、事務局が挨拶に立ち、被災者へのお見舞いの言葉を述べた。

 当日のMAA九州2ブロック(MAAレギュラー、MAA売切り)には出品台数291台が集まった。急激なタマ不足の影響もあり、前年同期開催に比べ約100台の規模減少となったが、小売りダマを求めるバイヤーの活発な応札により、成約率は92.1%の高水準となった。

 同会場では7月24日、「JU福岡青年部・JU九州合同サマーオークション」を開催する。タマ不足の厳しい市場環境だが、青年部会(白川嵩太郎部会長)の活発な集荷により、盛大なAAで市場活性化を図る。

JU福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること