カーデイズ会員にアンケート調査実施 - グーネット自動車流通

2020年6月4日 [木曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

カーデイズ会員にアンケート調査実施

企業・団体 2020年05月19日
「自動車の売却予定」「子供の自動車への関心」に関して
会社名:日本マイスター検定協会
自動車の売却・乗り換え予定について

自動車の売却・乗り換え予定について

複数画像有

拡大拡大する

 オークネット(東京都港区、藤崎慎一郎社長)が運営する一般社団法人 日本マイスター検定協会(東京都港区、一井克彦代表理事)は、「カーデイズ」会員にアンケートを実施した。

「カーデイズ」はユーザー同士で自動車に関する問題を作成して解き合うSNSコミュニティであり、1万人超の会員を有している。今回はその会員のうち約1000人に「自動車の売却予定」に関するアンケートを、中学生以下の子供を持つ保護者約250人に対しては「子供の自動車への関心」に関するアンケートを実施した。

 「自動車の売却予定」では、回答者のうち約10%が1年以内にマイカーの売却や乗り換えを検討しているという結果になった。この約10%のうち77%が自動車買取価格のトレンド情報に興味があると回答。アンケート会員全体で見た場合、買取価格のトレンド情報に興味がある割合は47%であったことから、情報への関心の高さが伺える。

 「子供の自動車への関心」では、検定キャンペーンに参加した中学生以下の子供のうち89%が将来自動車運転免許を取得したいと回答。さらに87%が将来マイカーをほしいと回答した。

 日本マイスター検定協会では「まだ運転が出来ない子供たちに『自動車の知識』という形でくるまに触れる機会を提供することで、マイカー購入の意欲を高めていくことが期待されます。また、『子供の自動車への関心』のアンケートに参加した保護者の性別比率は、女性が25%となっており、一般的な自動車関連調査の傾向にくらべて女性比率が比較的高くなっております」としている。

■アンケート内容
1.自動車の売却・乗り換え予定
2.子供の自動車への関心
実施期間: 2020年4月24日(金)~2020年5月10日(日)
調査対象:
1.自動車の売却・乗り換え予定 10代~70代の全国カーデイズ会員 男女計965人
2.子供の自動車への関心 中学生以下の子供がいる保護者 男女計226人

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること