JU近畿リレーAAパート1に今期4番目の出品510台 - グーネット自動車流通

2019年11月22日 [金曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

JU近畿リレーAAパート1に今期4番目の出品510台

オークション 2019年10月16日
歴代の青年部会代表幹事も協力しJU奈良AAを盛り上げる
会社名:JU奈良
JU近畿の財藤会長が挨拶

JU近畿の財藤会長が挨拶

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(奈良県大和郡山市、服部教昭理事長)は10月12日、「オールJU近畿リレーオートオークション(AA)パート1」を開催した。出品台数510台を集荷、成約率は64.3%だった。今回のリレーAAでは主催会場の奈良のほか、JU京都とJU滋賀が協賛する形で開催した。

 セリ開始前のセレモニーでは、JU近畿の財藤和喜男会長が挨拶に立ち「今回のリレーAAでは、目標台数451台に対し、皆様のご協力のおかげで500台を超える出品車を集めることが出来ました。引き続き、JU奈良AAをご利用いただきますよう、宜しくお願いします」と話した。

 続いて挨拶に立った服部理事長(JU近畿流通委員長)は「全国リレーオークションが全国的に盛り上がっているところですが、近畿では今月と来月の2回、ここJU奈良AAにおいて開催します。引き続きご協力をお願いします。JU中販連は『安心』と『信頼』を謳っていますが、ここJU奈良AAは『売ってよし』『買ってよし』を合言葉に皆様のお役に立てるAAを目指してまいります」と意気込みを話した。このほか、JUコーポレーションの原口広治取締役が来賓として祝辞を述べた。

 JU近畿のリレーAAは今回のパート1と11月9日のパート2の全2回。パート2では、JU大阪とJU和歌山、JU兵庫が協賛する。今回は出品台数451台の目標に対し510台を集荷、次回のパート2では500台の目標を掲げており、概ね2開催で1000~1100台の集荷を図る。今年度は9月7日の「JU近畿青年部会ジャンボAA」で620台の出品を集めるなど、600台超えの出品台数が3回を数える。
 こうした活況の背景には、JU近畿の各商組の協力、とりわけ青年部会メンバーの積極的な協力が活気溢れるAAを支えている。今回のAAでもJU近畿の歴代青年部会代表幹事が揃い、JU奈良AAを盛り立てた。こうした協力の背景には自身も代表幹事を経験し積極的な交流を行った服部理事長と各県青年部会メンバーとの人間関係に他ならない。インターネットが普及する中、外部落札でのセリ参加が増える中、こうした「人」と「人」の交流を大事にするJU系AAの良さが際立つ。

 財藤会長も「近畿地区唯一の現車会場であるJU奈良AA。出品総数こそ少ない中で、光るものがある会場として一緒に盛り上げていきたい。(自身が理事長を務める)JU大阪が柱となってJU近畿をまとめながら、AAを盛り上げていきたい。映像出品なども含めて、若手の力を引き出せるような事業展開を目指したい」とする。来春のスタートに向けて「JU近畿チャンス」を検討する中で、「現車」+「映像」のハイブリッド方式に活路を見出していく考えだ。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること