夏祭り記念MAは成約率67.7% - グーネット自動車流通

2022年10月5日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

夏祭り記念MAは成約率67.7%

オークション 2015年07月22日
内製検査の強みも生かし、会員満足度向上
会社名:IMA九州
バラエティー豊かな出品車が並ぶIMA九州会場

バラエティー豊かな出品車が並ぶIMA九州会場

複数画像有

拡大拡大する

 いすゞモーターオークション(IMA)九州(福岡県古賀市・羽田祐彦社長)は7月9日、「夏祭り記念モーターオークション(MA)」を開催した。出品台数347台を集め、成約率は67.7%を記録するなど、活発な応札が入った。建機コーナーを特設するなど、バラエティー豊かな出品も会員の応札意欲をかき立てた。

 セリ開始前のセレモニーでは、同会場の渡彰弘シニアマネージャーが来場会員を前に挨拶した。当日の出品台数は大型・中型コーナーに165台、小型コーナーに178台など。成約単価は95万4千円だった。

 いすゞユーマックスでは今年4月から、九州エリアを西日本営業本部から分離し、「九州営業本部」を新設した。本部長には幕張、神戸、九州の3会場で会場長経験を持つほか、最近では「検査部」立ち上げを手がけた伊藤武司執行役員が就任した。伊藤執行役員は「内製検査の推進は九州会場からスタートした。これを受けて検査部を新設し、3会場の持ち味を生かしながらも『標準化』の取り組みを推進している」とし、九州会場を評価する。
 
 また、会員本位のオークション運営が定着している同会場では「出品票にはありのままの車両状態を記入することを徹底している。検査精度の向上と合わせて、出品票への記載内容の見やすさなども向上し、会員からのクレームもほとんど発生していない」(小方英康会場長)という。

IMA九州 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること