JU埼玉/修復歴判別に有用な「車両検査知識向上研修会」実施 「新車時との差異発見」を座学、実習…

2021年3月2日 [火曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

JU埼玉/修復歴判別に有用な「車両検査知識向上研修会」実施 「新車時との差異発見」を座学、実習で講習

店舗情報 2011年11月06日
座学でも実物の外板を用いて詳細に講習

座学でも実物の外板を用いて詳細に講習

複数画像有

拡大拡大する

 JU埼玉(さいたま市岩槻区)は10月26、27日に「車両検査知識向上研修会」(小売振興委員会主催)を開催した。

 本研修会は、車両検査会社オートモービル・インスペクション・システム(東京都千代田区、以下AIS)のスタッフが講師を務め、修復歴の判別過程のうち、最初の段階となる外板の交換跡の発見を重点的に講習。同JU組合員社の従業員が各日30人ずつ、その習得に参加、講習後AIS社の受講証が授与された。

 前半の座学では外板交換跡の判別方法を、新車時の状態を標準として、それと対比による差異の発見として講習。最初に新車時の塗装や接合部溶接、ボルト留めなどの特徴を車両製造工程の詳細を交えの解説、そして、板金修理時の工法により生じる差異を、AIS社テキストでの事例紹介を交え解説した。

 続いて実車を用いた講習を実施。新車に近い車両が1台と、修復歴のある車両2台を教材として、参加者は最初に前者により新車時の「標準状態」を見てから修復歴車両におけるそれとの差異の発見を実習した。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

店舗情報関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること