特設「レンタ・リースUPコーナー」高成約率でセリけん引 - グーネット自動車流通

2024年5月20日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

特設「レンタ・リースUPコーナー」高成約率でセリけん引

オークション 2024年04月16日
春の軽祭り パート2AA開催
会社名:CAA東京
25周年オリジナルマグカップを進呈

25周年オリジナルマグカップを進呈

複数画像有

拡大拡大する

 CAA東京(千葉県柏市、斉藤啓太社長)は4月9日、「春の軽祭り パート2AA」を開催した。同開催では「レンタ・リースUPコーナー」も特設し盛大な開催となった。

 当日のセリ結果は出品3253台を集め、成約2524台、成約率77.6%、平均成約単価66万3000円の高実績を記録した。

 4月全開催を通じて行われている「春の軽祭り」開催を受け、「軽初出品&軽コーナー」の出品台数も増加。今開催でも同コーナーは約500台の出品車を集め、春商戦の仕入れの場として賑わいを見せている。また、特設「レンタ・リースUPコーナー」も出品820台を集荷。成約率は90%超の高実績を記録し、セリをけん引した。

 「レンタ・リースUPコーナー」はメンテナンスの行き届いた良質車に活発な応札が展開され、活況を呈している。会員からも買いやすいと好評を博し、注目を集めるコーナーとして定着している。また「初出品」と「初出品プレミアム」の両コーナーの出品台数は1000台超を集め、活発に競られた。

 菅澤武志会場長は「初出品コーナーはCAAが元祖と言えるが、同様にレンタ・リースUPコーナーも長い歴史がある。今やCAAの一つの特色あるコーナーとして根付いている」と話す。

 今年、開場25周年を迎えるCAA東京は、来場POS登録賞に「25周年オリジナルマグカップ」を進呈。CAA東京は節目の周年を迎え、会員に感謝の意を込めたイベントを催し各開催を盛り上げる。

CAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること