研修会テーマは「青天を衝け」 - グーネット自動車流通

2022年9月26日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

研修会テーマは「青天を衝け」

企業・団体 2022年09月06日
JU関連協青年部研修会を開催
会社名:JU埼玉
総勢136名が参加(内Web15名)

総勢136名が参加(内Web15名)

複数画像有

拡大拡大する

 JU埼玉青年部会(冨澤義之青年部会長)はロイヤルパインズホテル浦和において8月29日、「令和4年度第34回JU関連協青年部会研修会」を担当県として開催した。

 今回の研修会テーマは「青天を衝け」。青空をつきさす勢いで肘をまくって登り、白雲をつきぬける気力で手に唾して進様子を表現した。自動車業界が100年に一度の変革期をどのように受け入れ、どのように突き進んでいくのかを描くという意味が込められた。青年部の絆と出逢い、未来へ向けた学び、埼玉らしさをコンセプトとした研修会となった。

 研修会第一部は、電気自動車分野を先進技術でリードする柳信秀日産自動車日本マーケティング本部チーフマーケティングマネージャーオフィスチーフマーケティングマネージャー(EV担当)による特別講演を開催した。初めてガソリン自動車が誕生して135年、世界的に急速に市場を拡大しているEV車と自動化技術等により自動車業界を取巻く環境は、まさに100年に一度の大変革期となっている。そのような時代を生き抜き、勝ち残っていくために知っておくべき自動車の姿、やるべきことのヒントの講演があった。

 研修会第二部では、地元埼玉が誇る人気講師ゴルゴ松本氏による「命の授業」を開催した。今だからこそ、大切にしたい人と人とのつながり、日本語の面白さ、意味深さ、言葉の持つ力についての講演がなされた。研修会の醍醐味である、同じ場所で同じ時間を共有し、ゴルゴ松本氏による魂のメッセージと熱量を直接感じ、明日への活力となった。

 136名の受講者であるJU関連協を中心とした各県青年部メンバーは、メモを取りながら真剣に聞き入っていた。研修会終了後は、活発に質問が入り有意義な研修会となった。全体総括はJU山梨菊島部会長、閉会の辞はJU千葉金井部会長。大きな拍手で締めくくられた。




JU埼玉オートオークション 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること