設立44周年記念は成約単価42万6000円 - グーネット自動車流通

2022年8月12日 [金曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

設立44周年記念は成約単価42万6000円

オークション 2022年07月15日
8割規模の新規ダマで高鮮度の出品車に強い応札
会社名:JU奈良
服部理事長が感謝の言葉を述べた

服部理事長が感謝の言葉を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(大和郡山市、服部教昭理事長)は7月9日、「商組設立44周年記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数411台を集め、239台を成約、成約率は58.2%だった。成約単価は40万円を大きく上回る42万6000円の高値がついた。

 セリ開始前のセレモニーには、JU近畿公認AAということで、財藤和喜男会長が来賓出席したほか、JUコーポレーション(JUC)の鈴木幸昭副社長も来場し、周年記念に花を添えた。

 JU近畿の財藤会長は「中古車のタマ不足など、マイナス要素ばかりを考えるのではなく、JU中販連組織が一丸となって各事業を展開することで、この苦難を乗り越えていきましょう」と挨拶を述べた。

 服部理事長は「厳しい市場環境下ですが、たくさんのご出品をいただき、誠にありがとうございます。1台1台丁寧にセリにかけさせていただきます。『売ってよし』『買ってよし』のAAを展開するとともに、安心と信頼をモットーに頑張ってまいります」と謝辞を述べた。

 JUCの鈴木副社長は「1台でも多く成約していただけるように、『ネット』からご支援させていただきます。JUナビでは8月からキャンペーンを展開します。JUCと各商組が一体となった取り組みを推進していきます」と挨拶を述べた。

 JU奈良は来年設立45周年の節目を迎える。服部理事長は「来年の45周年記念AAは出品台数600台規模を集め、盛大に開催したい。折からの高成約率で、毎開催良く売れている。常に新規ダマが出品される中、本日も8割規模の新規出品車が集まる高鮮度のAA開催を迎えることができた」と、会員への感謝の気持ちを話した。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること