23周年大記念は記録的な成約単価で大盛況 - グーネット自動車流通

2022年6月26日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

23周年大記念は記録的な成約単価で大盛況

オークション 2022年05月25日
出品2503台集め、新規出品車は8割超に上る
会社名:LAA四国
洲之内執行役員が挨拶を述べた

洲之内執行役員が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 LAA四国(愛媛県四国中央市、丸山明社長)は5月18日、「LAA四国23周年大記念オートオークション(AA)」を開催した。当日は出品台数2500台を超えるボリュームで実施、四国各県や中国エリアなどから多数の来場会員が集まり、活気溢れるAAを展開した。全体の8割以上を新規出品車が占めるなど、高鮮度の小売りダマも多く集まる中での記念開催で賑わった。

 セリ開始前のセレモニーでは、洲之内裕執行役員会場長が挨拶に立ち「おかげさまで23周年を迎えることができました。皆様のご理解とご厚情のおかげで今日を迎えられました。本日は2503台というたくさんの出品車が集まりました。今後もLAA四国は便利で有益、快適なAA会場を目指し、社員一同頑張ってまいります」と感謝の言葉を述べた。

 同会場は1999年5月、四国地区唯一の企業系AAとして誕生した。愛媛県はもちろん、香川県や高知県、徳島県という四国全県からのアクセスも良好で、東は瀬戸大橋、西はしまなみ海道で本州と連絡するちょうど中間の四国エリア物流の要衝に会場を構える。

 今回のAAでは、出品店件数が大幅に増加するなど、地元会員による協力が大きな原動力だ。とりわけ四国各県JUとの提携・協力関係が強く、当日も約300台がJU会員からの出品だったという。新規出品車が2100~2200台規模に上るなど、タマ不足の市場環境下で、記念開催を盛り上げるべく、会場スタッフが一丸となって集荷に努めた。「初出品コーナー」と「ユーザーコーナー」に多くの良質車が集まった。

 当日は出品台数2503台、成約台数1534台、成約率61.3%という高水準のセリ結果だった。とりわけ成約単価が41万4000円という記録的水準に上るなど、活発な「売り」「買い」を象徴する内容だった。

LAA四国 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること