女性スタッフの積極的な登用で会場全体がレベルアップ - グーネット自動車流通

2022年8月12日 [金曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

女性スタッフの積極的な登用で会場全体がレベルアップ

オークション 2021年12月20日
調整担当に女性スタッフを初配置
会社名:シーエーエー
女性スタッフならではの接客が好感度向上につながる

女性スタッフならではの接客が好感度向上につながる

複数画像有

拡大拡大する

 シーエーエー(愛知県豊田市、永谷敏行社長)は、女性スタッフの積極的な登用を基幹会場であるCAA中部で進めている。各スタッフのレベルアップや会員満足度向上につながるこの取り組みは、効果として表れ始めてきている。同会場では現在85名のスタッフで会場を運営、その内、女性スタッフは27名在籍。もともと男性スタッフの割合が高かったが、最近では女性スタッフの採用が増加、書類や営業を中心に配属されている。そのような中、女性ならではのきめ細やかさや気遣い、また、女性会員から話しかけやすいなど、男性スタッフとは違ったポイントを活かし、商談コーナーと調整担当に女性スタッフ3名を配置している。
 
 女性の社会進出にともない女性が経営を行う販売店も増加、会場に来場する女性が増加している。そのような背景の中、会場としても様々な部署で女性スタッフの積極的な活用を実施、結果、会員満足度向上にもつながっている。
  
 林里佳さんは「普段は会員様の出品をサポートする運営業務に携わっています。商談コーナーを担当するようになって、会員様との距離が近くなり、話す機会が多くなったことで、生の声を聞けるようになり、普段の仕事に活かせることも多くなっています。また、商談は会員様の商売に直接関わることが多く、成約した時の喜びを共有できることも嬉しいです。男性が多い業界だと思いますが、女性が活躍できる環境を用意してもらえることに感謝しています」と話している。
 
 また、寺田沙季さんは、4カ月間の研修期間を経て、今年11月に調整担当としてデビュー。調整業務について寺田さんは「応札の動きについての理解や一瞬で判断をしなければいけないこと、また、会員様の商売に関わり責任が大きいなど難しいと感じることは多いですが、会員様に頼られる機会も多く、売買が上手くいったときは喜びを共有することができ、やりがいは非常にあると思っています。今後はより信頼していただけるように日々勉強していきます」と語っている。

 内藤瑠惟さんは、2021年12月から商談コーナーで電話対応を始め、今後は窓口での対応を行う予定。普段は経理業務を担当しているが、商談コーナーで業務を行うことについて、「今まで話すことの少なかった社長様や営業担当の方と接する機会が多くなり新鮮味があります。商談コーナーの業務に携わることで、オークションの流れを理解することができ、また、普段行っている経理業務との関係性も改めて知ることができました。今後は、商談コーナーで経験を積み、他のスタッフに教えることができるようになりたい」としている。

 柘植洋輝会場長は「女性スタッフが幅広い業務を担当するようになって、仕事の幅が広がり、全員のジョブロテーションが今までより進むようになった。各スタッフの経験値も上がり、全員のレベルアップにもつながっている。今後も女性スタッフの登用をより加速させ、今まで以上に参加しやすい会場運営を行っていく」としている。 

CAA東北 CAA東京 CAA岐阜 CAA中部
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること