8月20日より新コーナー「ファーストプライム」を実施 - グーネット自動車流通

2021年8月1日 [日曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

8月20日より新コーナー「ファーストプライム」を実施

オークション 2021年07月09日
再セリ無しでスムーズなセリ進行
会社名:USS名古屋

 USS名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)は8月20日のオートオークション(AA)より新コーナー「ファーストプライムコーナー」をスタートする。

 出品条件は軽自動車を除く国産車が対象。その他条件は既存のプライムタイムコーナーと同じで、過去6ヶ月以内にすべてのオークションおよび入札会に出品歴がない評価点3点以上の車両。手数料は出品料9000円、成約料9000円、会場落札料1万円を設定。実施レーンはABレーン。セリ順はプライムタイムコーナーの前で開始時刻は午前11時前後を予定している。なお同コーナーでは再セリは実施されない。

 同会場の看板コーナーであるプライムタイムコーナーは新鮮な車両が多数集まることで、バイヤーからの人気が高く、平均成約率約85%の高成約率コーナーとなっている。毎開催1500台前後の車両が集まっているが、搬入時間が遅くなるとセリ順も遅くなることから、開催日直前の搬入が少なくなる傾向が見受けられた。

 同会場では、新鮮な車両を1台でも多く集め、活況なセリを行うことを目的にファーストプライムコーナーを新設。これにより、搬入時間が遅い場合でも、午前中から昼にかけての人気の時間帯にセリが行われることで、セリ順が遅くなる問題を解消させる。また、再セリを行わないことで、スムーズなセリ進行につながることを見込んでいる。

 同コーナーが開始される8月20日のAAでは、年間3大イベントの1つ「スペシャルサマーフェスティバル」を実施。昨年までは、新会場記念オークションと銘打っていたが、今年から新コーナーの設定とともに名称を変更した。

 

USS名古屋 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること