出品店と落札店の期待を受け高成約率記録 - グーネット自動車流通

2021年8月1日 [日曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

出品店と落札店の期待を受け高成約率記録

オークション 2021年07月06日
買取店協賛AA開催
会社名:CAA東京
会場前に良質の出品車が並ぶ

会場前に良質の出品車が並ぶ

複数画像有

拡大拡大する

 CAA東京(千葉県柏市、永谷敏行社長)は6月29日、「買取店協賛記念AA」を開催した。

 当日のセリは2908台の出品車を集め、成約2079台、成約率71.5%、平均成約単価51万1000円の高実績を収めた。

 CAA東京は高成約率が続き活況なセリを展開している。特に5月以降は成約率70%前後の高水準を維持している。今開催でも今年度3番目の高成約率となった、また6月15日に開催の「オールディーラー協賛AA」では歴代2番目となる成約率73.6%を記録した。

 6月から特設している「輸入車初出品&輸入車コーナー」も回を重ねる毎に出品店数も増えており、成約率も70%を超えるなど、同コーナーへの注目は高まっておりコーナー常設化も検討している。
今回は買取店から1010台の出品を受け、買取店協賛のタイトルに相応しい開催となった。

 CAA東京は「軽初出品&軽」「レンタ・リースアップ」「初出品」「売切り」の4コーナーが高成約率を記録する4本柱として注目を集め、セリをけん引しているが、4カ月に1回定期開催の「ディーラー」「買取店」「レンタ・リース」も協賛AA3本柱として出品店と落札店の注目を集める開催となっている。各協賛開催は、協賛社から毎回1000台超の出品を受け、協賛社コーナーの成約率は90%前後の高実績を記録している。

 杉浦弘将会場長は高成約率が続く開催について「出せば売れる、押せば買える会場として、出品店と落札店の参加件数が増えている。落札店の押しが強く出品店も早めの売切りをつけてくれることでセリの流れも変わった」と話した。

 今回の買取店協賛AAで旗振り役として活躍した営業第2室の荒井崇宇マネージャーは「今回は月末のタイミングもあるが、出品店様から強い期待をいただいているのを感じた。その期待に応えられるよう取り組んできた。CAA東京の営業は人と人との繋がりを大事にしている。一期一会に尽きる」と話した。

CAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること