兼松会長・理事長が再任 次世代に向けての体制づくりを - グーネット自動車流通

2021年6月24日 [木曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

兼松会長・理事長が再任 次世代に向けての体制づくりを

企業・団体 2021年06月01日
将来を見据え将来の柱となる事業を模索
会社名:JU愛知
冒頭に挨拶を述べる兼松会長・理事長

冒頭に挨拶を述べる兼松会長・理事長

複数画像有

拡大拡大する

 愛知県中古自動車販売協会・同商工組合は5月25日、JU愛知オークション会場で「第50回通常総会」(協会)と「第44回通常総会」(組合)を開催した。任期満了に伴う役員改選では、兼松幸生氏の会長・理事長再任が決定した。

 総会では、令和2年度事業報告、収支決算および令和3年度事業計画、収支決算などの協会5議案、商工組合6議案のすべての議案が滞りなく可決された。

 冒頭で兼松会長・理事長は「昨年は新型コロナウイルス感染拡大により大変厳しい経済状況となりました。本年も先行きが見通せない状況が続きますが、消費者需要への迅速な対応とサービスの充実が求められます。引き続き、環境の変化、諸情勢にも柔軟性を持ち、令和3年度の各種事業を推進して参ります」と挨拶を述べた。

 今年度について兼松会長・理事長は「新型コロナウイルスの感染拡大による自粛中に次の打ち手を早急に考え、実行に移す必要がある。今後、自動車保有台数が減少する中、将来の柱となる事業を探さなくてはならない。ただし、オークション事業が当面主力であることに変わりはないので、組合員様に喜んでもらえることが大事となる。そのためにも、JU愛知の強みを活かし、特徴のある会場にしていきたい。」とするとともに「原点に帰り骨太の根をしっかり張った組合運営を行っていく。今からの2年間は、新しい時代に向けての体制づくりに注力していく」と抱負を語った。

【役員改選】(一部抜粋)
●会長・理事長=兼松幸生(カネマツ自動車)
●筆頭副会長・理事長=内藤武史(ウェイクアップ)
●副会長・副理事長・総務委員長=安藤好三(エイエスエス)
●副会長・副理事長・流通委員長=加藤勇東(加藤自動車)
●検査委員長=大塚隆生(大一自動車)
●金融委員長=森川実(中部自動車販売)
●小売振興委員長=高垣雅仁(タカハタ)
●指導環境委員長=小久保典好(イー・アイ・ティ)
●専務理事=尾崎輝彦(JU愛知)
●監事=黒川政信(オートクロカワ)・岩田憲幸(ニュー岩田)

JU愛知 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること