新会場設立13周年は設立以来の最高成約率を記録 - グーネット自動車流通

2021年6月24日 [木曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

新会場設立13周年は設立以来の最高成約率を記録

オークション 2021年05月18日
小売り向け良質車が多数集まり活気溢れるセリ
会社名:JU広島
安部理事長が感謝の言葉を述べた

安部理事長が感謝の言葉を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU広島(広島県北広島町、安部英雄理事長)は5月13日、「新会場設立13周年大記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数は2229台を集荷、このうち1409台を成約し、63.2%という新会場設立後最高成約率を記録する活況だった。

 セリ開始前のセレモニーでは、安部理事長が挨拶に立ち「13年前、広島市内からここ北広島町に移転、皆様のおかげで、これまでオークションを開催できていることに感謝申し上げます。コロナ禍ではありますが、昨秋あたりから高成約率を持続し、前期の出品台数は下方修正したものの、上々の収益を確保できました。引き続き、コロナ禍で厳しい中ですが、皆様にとって安心・安全のセリ参加ができるよう、感染予防対策を徹底してまいります。今年度もスタートしたばかりですが、皆様のご協力、宜しくお願いいたします」と感謝の言葉を述べた。

 続いて挨拶に立った打越正明流通委員長は「コロナ禍ではありますが、下を向いていては前には進めません。JU広島は平成20年5月、広島市西区・商工センターからここ北広島町に移転しましたが、こうして今日を迎えられたのは皆様のおかげです。これからも『売ってよし』『買ってよし』の活気溢れるオークションを目指してまいります。本日は、会員の皆様から多数の良質車が集まっています。最終最後までの活発な応札を宜しくお願いします」と話した。

 当日は特別企画として、商品総額100万円の「ガラポン抽選会」を実施した。万全のコロナ対策の中、多数の来場会員を集めて盛大な大記念AAを開催した。新規出品車を集めた「新玉コーナー」に148台、高評価点、高年式車を集めた「プラチナコーナー」に129台、「ディーラーコーナー」に356台を集荷するなど、小売り向け良質車が多数集まり、記録的な高成約率を叩き出した。

JU広島 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること