決算記念は2開催で3500台超える出品 - グーネット自動車流通

2021年4月12日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

決算記念は2開催で3500台超える出品

オークション 2021年04月05日
4月21日には「株式化16周年大記念AA」開催
会社名:ベイオーク
満開の桜が来場会員を迎えた

満開の桜が来場会員を迎えた

複数画像有

拡大拡大する

 ベイオーク(大阪市住之江区、塩原淳平社長)は3月24日と31日の2週にわたり「2020年度決算記念オートオークション(AA)」を開催した。パート1(24日)は出品台数1847台、パート2(31日)は同1679台を集荷、7割を超える高成約率で活気溢れるセリを展開した。

 両開催のセリ結果は、出品台数が1847台と1679台、成約台数が1367台と1178台、成約率が74.0%と70.2%、成約単価が77万9000円と66万2000円という数字だった。2開催合わせて3500台以上の出品車を集め、活発なセリが行われた。

 今回の「2週連続決算記念AA」の展開では、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から「お取引賞」や「新規出品賞」を対象全社に発送するなどの対策を実施、会員各社の安全を第一に考えた記念AAイベントで盛り上げた。31日のパート2では、ちょうど満開だった会場玄関前の桜並木が来場会員を迎えた。

 同社は今年2月から、内外装360度画像の提供をスタート、順次対象となるセリブロック(コーナー)を拡大している。自社ネット「ベイネット」を通じた外部からの強い応札に寄与しており、AA活性化につなげている。一方でコロナ禍で、外出を控える会員に現車さながらの臨場感で出品車を見せる手段としても大いに役立っている。

 こうした中で、4月21日には「株式化16周年大記念AA」の開催を控えている。今回の大記念AAにおいても、決算記念AAと同様に、「お取引賞」の全社発送対応でコロナ感染防止に配慮する。当日は来場イベントなども実施する予定だが、会場入り口での検温、消毒実施など、万全の感染予防対策を行いながら、来場会員を迎える。

ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること