青年部記念&全国リレーは史上最多成約台数を記録 - グーネット自動車流通

2021年1月26日 [火曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

青年部記念&全国リレーは史上最多成約台数を記録

オークション 2020年11月30日
3月の出品台数記録更新に続き成約台数でも新記録樹立
会社名:JU大分
渡邊青年部会長を中心に青年部会メンバーが一致団結

渡邊青年部会長を中心に青年部会メンバーが一致団結

複数画像有

拡大拡大する

 JU大分(大分市、長野浩二理事長)は11月25日、「JU大分青年部記念&オールJU全国リレーオートオークション(AA)」を開催した。出品台数は3月4日開催「青年部担当1000回記念AA」の835台に次ぐ史上2番目の高水準となる785台に上った。成約台数は史上最多の668台だった。成約率は今年最高の85.1%を記録するなど、各指標とも高水準で活気溢れるAA開催だった。

 セリ開始前のセレモニーでは、長野理事長が挨拶に立ち「10月14日のJU長崎からスタートしたJU九州各県でのリレーAA開催も本日のJU大分が最終開催です。皆様の積極的な応札で盛り上げてください。おかげさまで、本日は780台を超える出品台数を集めることができました」と感謝の言葉を述べた。

 渡邊圭介青年部会長も「皆様のご協力のおかげで780台を超える記録的な出品台数を集めることができました」と史上2番目の出品台数を報告するとともに、心からの感謝の言葉を述べた。

 山木宏司流通委員長は「前年同期開催の407台に対し、2倍近い出品台数を集めることができました」と、会員各社やディーラー各社からの多大なる出品協力に感謝の気持ちを表した。

 今回の出品台数785台の内訳は、青年部会が286台とディーラーが269台、その他会員、県外会員が230台だった。渡邊部会長を中心とした青年部会の結束の強さやディーラー各社の協力、県外会員らの出品、落札での積極参加が記録的な出品台数と成約実績に結びついた格好だ。九州各県青年部会からも多数の参加者が集まった。

 こうした中、同会場ではしっかりとしたコロナ対策を実施、会員が安心して来場できるよう、館内の消毒や来場会員へのマスク着用、手洗い・消毒の要請、検温実施などで万全の体制で来場会員を迎えている。

JU大分 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること