国内向けの良質車に活発な応札、平均成約単価は高実績を記録 - グーネット自動車流通

2020年10月21日 [水曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

国内向けの良質車に活発な応札、平均成約単価は高実績を記録

オークション 2020年10月07日
期末感謝祭МA開催
会社名:IMA東京
挨拶に立つ大東会場長

挨拶に立つ大東会場長

複数画像有

拡大拡大する

 いすゞユーマックス(東京都品川区・小美濃洋社長)は9月30日、いすゞモーターオークション東京会場にて「期末感謝祭MA」を開催した。

 当日のセリでは平均成約単価が150万6000円と今年度2番目の数字を記録。初度登録から5年以内の車を集めた「5yearsコーナー」をはじめ活発なセリが展開され、国内流通向けの良質車が集まる同会場に相応しい平均成約単価を記録した。出品は706台を集め、成約360台、成約率51.0%となった。イベントも出品協力賞や落札上位賞に加え、出品落札取引賞を用意するなど開催を盛り上げた。

 開催に先立ち挨拶に立った大東泰敏会場長は来場、出品に謝辞を述べた。続けて「良質車が揃っており、活発なコールで競っていただきたい」と呼びかけた。

 大東会場長は「4月、5月は厳しい市況であった。6月以降、会場開催を再開してから、良いとは言えない環境の中でも流通は動いている。思った以上に市況は回復してきており、車種によっては値段も戻ってきている。輸出も一部の仕向け地では止まっているが、まずは現状をしっかり維持できる運営を行い、下期は前年実績に如何に近づけるかを考えていく」と話した。

IMA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること