JU佐賀・JU長崎ジョイントで活発なセリ - グーネット自動車流通

2020年10月29日 [木曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

JU佐賀・JU長崎ジョイントで活発なセリ

オークション 2020年09月30日
佐賀、長崎両県の流通事業は活性化し高水準
会社名:JU福岡
JU長崎の沖田流通委員長が主催者代表挨拶

JU長崎の沖田流通委員長が主催者代表挨拶

複数画像有

拡大拡大する

 JU福岡(福岡県古賀市、徳永正義理事長)は9月25日、「JU佐賀・JU長崎ジョイントオートオークション(AA)」を開催した。出品台数は1196台に上り、成約率は66.0%だった。今回のジョイントAAでは、JU佐賀(田中新二理事長)が175台、JU長崎(東明彦理事長)が245台を集荷したほか、ディーラーによる出品も前年同期開催を上回った。

 セリ開始前のセレモニーでは、JU佐賀、JU長崎を代表してJU長崎の沖田博文流通委員長が挨拶に立ち「コロナ禍でわれわれの業界も大変厳しい状況にあります。AA市場においてもタマ不足が深刻ですが、一方、高成約率基調で相場も回復しています。中古車小売りも回復の兆しを見せているのではないでしょうか。本日は佐賀、長崎両県のJUが協力して良質車を多数集めました。最後まで活発な応札をお願いします」と話した。

 セレモニーには、代表挨拶を述べたJU長崎の沖田流通委員長のほか、JU佐賀の田中理事長、齊藤浩二流通委員長が出席した。

 当日は前年同期開催に比べて出品店件数が5割近く増加した。両県による積極的な出品車集荷のほか、ディーラー出品が同じく1割以上増加するなど、活発なAAを下支えした。
 JU長崎は沖田流通委員長を中心に、若手メンバーを中心に、活発なジョイントAA参加で存在感を示している。
 一方のJU佐賀は、田中新理事長が就任した今年3月以降、組合事業の活性化を進んでいて、8月の同ジョイントAAでは過去最高出品台数となる206台を集荷する勢いを見せる。田中理事長と齊藤流通委員長による県内ディーラー訪問などの取り組みも成果につながっているという。

 10月30日開催では「月末商戦&JU佐賀リレーAA」を開催する。年1回のリレーAA開催だが、8月の過去最高出品台数を上回る快進撃に期待がかかるところだ。

 JU佐賀とJU長崎では、JU福岡でのジョイントAAを通じて、流通事業が急速に活性化しており、3県JUが連携した取り組みで求心力を高めている。

JU福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること