夏祭りは成約率86%の高実績 - グーネット自動車流通

2020年9月19日 [土曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

夏祭りは成約率86%の高実績

オークション 2020年08月25日
4レーン化は10月8日「菊まつり」より実施
会社名:TAA中部
セリ前に挨拶を述べる浦田会場長

セリ前に挨拶を述べる浦田会場長

複数画像有

拡大拡大する

 TAA中部(三重県川越町、北口武志社長)は8月20日、「夏まつり」を開催、出品2153台、成約1852台、成約率86.0%、成約単価54万円、新規搬入率91.7%を記録した。

 当日は毎月恒例の「ダイハツコーナー」を特設、ダイハツ販売店より出品された良質な車両はバイヤーからの注目度も高く、出品111台、成約100台、成約率90.1%の好結果となった。

 同会場では、10月8日の開催より現状の2レーンから4レーンにレーン数を変更する。長期連休中に調整室の工事は完成、今後、システム関係の機器を設置し、本番にむけてテストを行う。レーン数変更当日の10月8日は年間3大イベントの1つ「菊まつり」を予定、約3000台の集荷が見込まれる中、レーン数の増加にともない、約2時間のセリ時間短縮が期待でき、利便性向上につながる。また、当日より「マツダコーナー」の新設を予定、現在実施している「ダイハツコーナー」、「スバルコーナー」、「日野コーナー」に続いて、注目のコーナーの登場となる。

 取材の場で浦田利光会場長は「4レーン化にむけて、コーナー編成や人員配置、基本ルール作成などやるべきことは多いが、しっかりと準備をして、4レーンを活かした会場づくりを行なっていきたい」と述べた。

TAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること