MIRIVE愛知会場内覧会を開催 - グーネット自動車流通

2020年7月6日 [月曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

MIRIVE愛知会場内覧会を開催

オークション 2020年06月08日
6月26日はグランドオープン記念AAを実施
会社名:ミライブ
「ここちよい会場」をコンセプトに設計されたオークション棟

「ここちよい会場」をコンセプトに設計されたオークション棟

複数画像有

拡大拡大する

 ミライブ(埼玉県深谷市、伊藤文彦社長)は6月5日、愛知県弥富市で開設準備中のMIRIVE愛知会場を関係者に内覧・披露した。同会場は今月26日のグランドオープンに向けて準備中で、当日は建設工事が完了したオートオークション(AA)会場を全面披露したほか、展示ヤード、検査・撮影棟の見学会を実施、多くの来場者が訪れ新規会場オープンへの期待をうかがわせた。

 同会場は埼玉、大阪に続きミライブ全国3番目のAA会場。全国有数の大市場である東海エリアにおいて、ディーラーや一般会員、買取店からの出品を受け入れ、中古車流通の活性化を図る。会場は4万5000坪の敷地に、オークション棟と検査・撮影棟を建設。ヤード収容台数は5000台以上、全て敷地内にあるため、下見時の利便性は高い。会場は東名阪自動車道・弥冨インターから約5分と好立地に位置、愛知県を中心に幅広いエリアをカバーできる。

 取材の場で伊藤社長は「新型コロナウイルス感染拡大の影響がまだ収まっておらず不安は残るが、オープンするからには、できることをしっかり行い、万全の状態で立ち上げたい。愛知会場はミライブの今後の成長を占う試金石となるので、必ず成功に結び付ける。まだまだやることは多いが、会員の皆様とのコミュニケーションをしっかり取りながら、売り買いが活発な会場となるようにしていく。特に検査には注力する。埼玉、大阪との検査基準統一化を図りながら、会場、外部共に安心して取引をしてもらえる環境を作っていく」と述べた。また、堀淳会場長は「来場して頂いた会員様に喜んでもらえることが大事だと考えている。ここちよい会場をつくることに全社員一丸となって取り組んでいく」と語った。

 同会場では今月26日にグランドオープン記念AAを開催する。イベントでは全車出品料無料(流札時)、家電などが当たる抽選会を実施する他、来場プレゼントや取引賞を用意している。また、15日より早期搬入の受付を開始する。
 

MIRIVE 埼玉 MIRIVE愛知 MIRIVE 大阪
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること