50万台超の出品台数を確保、東海エリアでの存在感を示す - グーネット自動車流通

2020年6月1日 [月曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

50万台超の出品台数を確保、東海エリアでの存在感を示す

オークション 2020年03月30日
高い利便性ときめ細やかな営業活動が他会場との差別化をはかる
会社名:USS名古屋

 USS名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)の2019年度オートオークション実績が発表された。出品台数は50万1171台を記録、前年の49万8210台を約3000台上回り、50万台の大台に乗せた。

 台数増の背景には、①利便性の高い会場運営の取り組み②きめ細やかな営業活動の2点が挙げられる。最新設備を要した新会場の建設や天候に左右されず下見がしやすい大型立体駐車場の完備、会員ニーズにあわせたコーナー設定など、もともとの利便性が高い中、今年度は内装360度カメラの導入、セリ開始時間の変更、低価格帯コーナーの拡充などの取り組みを行なった。

 また、営業については、外訪活動の強化にくわえ、電話やダイレクトメールを積極的に活用、需要期には全部署が一体となって営業活動を行なった他、効果的なイベントを模索したことで、出品店件数、来場者数増加につながった。

 取材の場で大谷浩会場長は「出品店件数、来場者数を意識した会場運営を行なった結果、前年度を上回る出品台数を頂くことができた。利用して頂いた会員様には大変感謝している。今後も下回り画像の導入など安心して取引ができる環境の整備や、出品業務の簡素化を行なうことで、会員の皆様により満足して頂ける会場にしていきたい」と抱負を述べた。

USS名古屋 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること