秋の銀杏祭り記念開催 - グーネット自動車流通

2019年5月22日 [水曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

秋の銀杏祭り記念開催

オークション 2018年12月03日
来期からの事務局長交代を発表
会社名:JU熊本
永松理事長が挨拶を述べた

永松理事長が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU熊本(熊本県西原村・永松守理事長)は11月28日、「秋の銀杏祭り記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数286台を集荷し、活発なセリを展開した。

 セリ開始前には、流通委員長代行を兼務する永松理事長が挨拶に立ち、来場会員への謝辞を述べた。

 セレモニーでは来年4月1日付けで事務局長を退任予定の吉田宣征氏と11月1日付けで事務局に入局した畑中登世秀事務局長代理が会員への挨拶を述べた。畑中氏は来年4月1日付けで事務局長に就任予定。

 同商組では、主に毎月4週目に記念AA開催を行うほか、10月17日には周年記念AAを開催して盛り上がりを見せるなど、小規模ながら活発なAAを開催している。事務局スタッフによるきめ細やかな対応が会員に好評だが、当日の出品リスト表紙はこれを象徴するような取り組み。「その出品車 輸出対象かも?」と題した表紙ページには、出品票の書き方や書くべき機能やオプションなどのアドバイスが書かれている。現車を見ないと分からない機能や新車時のオプションなどを出品票備考欄などにしっかりと明記することで、輸出バイヤーの目に止め、出品店から預かった車を少しでも高く成約させようという想いが詰まったものだ。これを見て、出品票の書き方の参考にした会員も多いはずだ。

JU熊本 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること