上半期出品好調 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)10月21日 [日曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

上半期出品好調

オークション 2017年10月02日
コンサルティング営業で役割追求
会社名:ホンダAA東京
LED照明となったセリ会場

LED照明となったセリ会場

拡大拡大する

 ホンダユーテック(埼玉県和光市・伊藤哲也社長)は9月25日、通常AAを北海道・仙台・東京・名古屋・関西・九州の全6会場にて開催した。

 ホンダAA全6会場の出品は4430台、成約4157台、成約率93.8%、平均成約単価51万円の高実績を記録した。また、ホンダAA東京会場(東京都立川市)は出品1352台、成約1286台、成約率95.1%、51万7000円の高実績を記録した。

 ホンダAA東京会場の今年度の上半期出品実績は、対前年同期110%となる1開催平均1352台と好調。吉田章之会場長は「まずはバイヤー様が欲しい車を多く提供すること。コンサルティング営業により信頼が上がっていることが、出品増に繋がっている」と語った。

 現在同社が推進しているコンサルティング営業について吉田会場長は「訪問を重ね、徐々に浸透している。販社様には理解と共にご要望もいただくようになった。現在、会社は事業性以上に役割を意識している。役割である『中古車のプロフェッショナル』になることで将来に繋がる。役割を果たすことで、オークションと小売の両面で販社様の商売のお役にたてる。」と語った。
 

AA会場 ホンダAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:123% 平均落札:513千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:122% 平均落札:630千円
  • トヨタ エスティマハイブリッド / 20系 前月比:114% 平均落札:1,444千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:112% 平均落札:619千円
  • ダイハツ アトレーワゴン / S300系 前月比:109% 平均落札:543千円

マツダ RX-8 / SE系
マツダ RX-8 / SE系

急落車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:88% 平均落札:1,196千円
  • 三菱 アウトランダーPHEV / GG系 前月比:90% 平均落札:1,745千円
  • ホンダ フィット / GK系 前月比:91% 平均落札:714千円
  • 日産 フーガ / Y51系 前月比:93% 平均落札:1,111千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:93% 平均落札:574千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系