JAF/大雪の影響、2月8日のJAFロードサービス出動件数は昨年比24%増 関東エリアは昨年…

2018年(平成30年)8月20日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

JAF/大雪の影響、2月8日のJAFロードサービス出動件数は昨年比24%増 関東エリアは昨年の大雪よりも影響大、今週末にも警戒

企業・団体 2014年02月14日
14日、朝から積雪となった都内(写真は皇居周辺)

14日、朝から積雪となった都内(写真は皇居周辺)

拡大拡大する

 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、都内でも記録的な積雪となった2月8日(土)のロードサービス出動件数(速報値)をまとめた。

 2月8日のJAFロードサービス出動件数は、全国的に増加し、昨年の同日に比べ24%増の9741件にのぼった。
 特に救援依頼の多かった関東エリア(1都9県)では、3502件となり、積雪により依頼が急増した昨年1月15日の2183件を大きく上回った。今回は、積雪量が多く、積雪地域が広範囲であったことがうかがえる。
 当日のJAFへの救援依頼には、ノーマルタイヤでのスリップ事故やタイヤチェーンの取付け不具合などに起因するものが急増。さらに、高速道路の全面通行止め等による一般道の交通渋滞も重なり、JAF隊員の現場到着に普段よりも長い時間を要する状況となった。また、9日以降についても、関東エリアを中心に、路面凍結等の影響による救援依頼の増加がしばらく続いた。

 14日、15日にかけても降雪や冷え込みが予想されており、JAFでは雪道や凍結路面の運転には、しっかり装備をし、安全運転を徹底するよう、また、気象予報に注意し、警報が出た際には、車での不要不急の外出は控えるよう呼び掛けている。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系