初荷AAは出品1367台、成約率82.1% - グーネット自動車流通

2024年4月22日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

初荷AAは出品1367台、成約率82.1%

オークション 2024年01月10日
440社を超える出品店が参加
会社名:USS-R名古屋
取引1台賞で「みたらし団子、きなこ団子」を進呈

取引1台賞で「みたらし団子、きなこ団子」を進呈

複数画像有

拡大拡大する

 USS-R名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)は1月9日、「初荷AA」を開催。当日は出品1367台、成約1122台、成約率82.1%、成約単価12万6000円を記録した。

 セリ前に丸尾直輝会場長代行があいさつに立ち、能登半島地震で被災された方々へのお見舞いを述べるとともに「昨年まで中古車業界に大きく影響した半導体不足も少しずつ解消され、中古車流通はコロナ前の水準を取り戻しつつある。当会場も、今年は活気ある開催を行い、皆様のご商売のお役に立てるよう努力して参ります」と述べた。 

 同会場の2023年暦年(1月-12月)実績は、出品10万4601台(前年比112.0%)、成約8万5683台(同108.0%)、平均成約率81.9%、平均単価10万9000円。低額車専用のオークションとして確固たる地位を築き、隣接する名古屋会場との差別化を図りながら、確かな実績を積み上げた。

 コーナー別ではグループ会社のアビヅとの連携で特別応札保証価格を設定したことで、対象4コーナー(ホワイト、軽ホワイト、輸入車ホワイト、事故現状)に583台が集まった。イベントでは、取引1台賞で「みたらし団子、きなこ団子」を進呈した。

 取材の場で、丸尾会場長代行は「平均して出品台数2200台以上を確保していきたい。そのために、出品店件数へのこだわりやイエロー20コーナーや@30コーナーの強化など策をしっかりと考え形にしていく」と話す。 

USS-R名古屋 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること