下半期最初の開催は出品台数1万台を確保 - グーネット自動車流通

2024年4月20日 [土曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

下半期最初の開催は出品台数1万台を確保

オークション 2023年10月07日
上半期平均出品台数は前年を上回る9961台
会社名:USS名古屋
イベントでは、「三日月屋クロワッサン」を進呈した。

イベントでは、「三日月屋クロワッサン」を進呈した。

拡大拡大する

 USS名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)の2023年上半期実績は、開催回数24回(前年1回減)、出品台数23万9054台(前年比108.8%)、1開催あたりの出品台数9961台(同113.3%)、成約台数13万6561台(同99.1%)、成約率57,1%(前年5.6㌽減)となった。

 22年度は半導体不足やロシアによるウクライナ侵攻、資源高騰など複数の要因から新車生産台数が鈍化、それにより流通市場にも大きな影響が出たが、23年度に入り状況は改善、オークションへの出品台数増加につながった。

 丸尾直輝会場長代行は、「出品台数平均1万台を目指していたが、長期連休前の落ち込みが響き届かなかった。時期を問わず安定して出品台数を確保できるようにしたい。下半期も引き続き、平均1万台を目指すが、年末の落ち込みをいかに抑えるかがポイントとなる。上半期の反省を踏まえ、事前準備をしっかりと行っていく。また、サービスの質向上に注力する。会員様に対して、親切、丁寧、誠実を基本にスタッフ全員が常に意識できるようにする」と話す。

 10月6日には、下半期最初のオークションとなる「オータムフェスタAA」を開催。当日は出品1万台、成約5739台、成約57.4%、成約単価163万2000円、出品店件数1837社を記録。イベントでは、「三日月屋クロワッサン」を進呈した。

USS名古屋 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること