国産、輸入車の「検付」コーナーを特設 - グーネット自動車流通

2022年6月27日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

国産、輸入車の「検付」コーナーを特設

オークション 2022年06月13日
小売りや代車需要など、会員ニーズに対応へ
会社名:USS大阪
5月は「GOLDEN AA」で盛り上げた

5月は「GOLDEN AA」で盛り上げた

複数画像有

拡大拡大する

 USS大阪(大阪市西淀川区、瀬田大社長)は6月10日開催のオートオークション(AA)から、国産車と輸入車の「検付コーナー」を特設開催している。1開催100台限定で、車検が6カ月以上残ったいわゆる「検付車」を集め、通常コーナーに含まれる検付車を差別化するほか、新車の供給不足などを背景に、ニーズが高まる代車需要など、会員ニーズに的確に対応する。

 同コーナーは6月10日開催から、当面は8月末までの特設コーナーとして実施する。「国産検付コーナー」「輸入車検付コーナー」の2コーナーを展開、各コーナー100台限定で、セリのメリハリをつける。車検残6カ月以上、評価点3点以上が条件で再出品も可。

 こうした特設コーナーの展開について方山直義会場長は「会員ニーズに対応することが最大の目的。問い合わせも多く、こうした車両は小売りにも即しているほか、コロナ禍で新車供給が不足する中での代車需要などにも対応する。8月末までの予定だが、しっかりと知名度を高めていきたい」と意気込みを話した。

 同会場では5月、「GOLDEN AA」のイベント企画で盛り上げを図ったほか、6月は10日と17日の2週連続開催で「30MAX スペシャルAA]を展開している。

USS大阪 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること