【連載企画】File42中古車販売店「経営実務」のウソ?ホント? - グーネット自動車流通

2021年10月17日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

【連載企画】File42中古車販売店「経営実務」のウソ?ホント?

コラム 2021年08月25日
標売上高は純利益から逆算して設定するってウソ?ホント?
会社名:自動車業界特化型税理士 酒井将人

 自動車販売店の経営者や実務担当者が抱く経営・経理・税金に関する様々な疑問について、自動車業界専門の税理士が解説します。

【目標売上高の設定】
 中古車販売業においては、店舗ごとあるいは会社全体で売上目標を設定することは非常に重要なことです。販売部門の立場では「月間販売(登録)台数〇〇台」といった台数ベースでの目標設定でも問題はありませんが、やはり経営者サイドからは目標を「数値化」したいところです。そこで今回は、最もシンプルで中古車販売業に適していると思われる目標売上高の設定方法についてご紹介します。

【変動費と固定費】
 正しい目標売上高を設定するうえでは、支出費用を「変動費」と「固定費」に分けて考える必要があります。変動費とは、売上に比例して増減する費用のことで、中古車の仕入原価や、整備の外注費などがこれにあたりますが、営業マンに対して歩合給を支給している場合には、これも変動費となります。一方、固定費とは、売上に関係なく一定額発生する費用のことで、展示場の家賃や固定給部分の人件費、そして設備の減価償却費などがこれにあたります。なお、売上高から変動費を差し引いたものを「限界利益」といいます。

【目標売上高の設定方法】
 損益計算書を作成する際には、売上高からスタートして、売上原価や販管費などを差し引いて最終的な純利益を計算しますが、目標売上高の設定は、目標とする純利益を決めるところからスタートします。次に、その純利益に固定費を加算することによって、確保すべき限界利益を算出します。そして最後に、その限界利益を「限界利益率」で割り戻すことによって目標とする売上高を導くのです。
[目標売上高の計算プロセス]
・純利益+固定費=限界利益
・限界利益÷限界利益率=目標売上高
なお、限界利益率は、売上高に占める限界利益の割合を言いますが、過年度の実績などからその割合を把握すると良いでしょう。

【逆算の考え方】
 いきなり「〇〇万円を売るぞー!」「昨年比10%アップを目指すぞー!」と根性論で目標売上高を設定しても、それは根拠のない目標となってしまいます。ポイントは「純利益と固定費を賄うためには、どれだけ売上を上げれば良いか」という〝逆算〟の考え方をすることです。更に、目標売上高の計算要素となる「固定費に無駄が無いか」、「限界利益率を高める余地が無いか」などについても同時に検討されると尚良いでしょう。

【筆者紹介】
税理士 酒井将人。
自動車業界特化型税理士事務所OFFICE M.N GARAGE代表。
自動車販売店などの経営サポートや業務改善に注力する傍ら、自動車業界活性化のための活動を行う。著書に『いまさら人に聞けない「中古車販売業」の経営・会計・税務Q&A(セルバ出版)』など。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

コラム関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること