1~5月の1開催あたり出品台数は1000台超 - グーネット自動車流通

2021年12月5日 [日曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

1~5月の1開催あたり出品台数は1000台超

オークション 2021年06月09日
会員との着実な関係強化が奏功し取引社数拡大
会社名:TAA兵庫
矢谷執行役員が挨拶を述べた

矢谷執行役員が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 TAA兵庫(兵庫県西宮市、北口武志社長)は6月5日、「TAA54周年記念オートオークション(AA)パート1」を開催した。出品台数964台を集め、このうち724台を成約、75.1%の高成約率を記録する活発なセリだった。

 セリ開始前のセレモニーでは矢谷直樹執行役員が挨拶に立ち「昭和42年に日本初の中古車オークションを開催、皆様のおかげで54周年を迎えることができました。TAA全体の累計出品台数は5月末時点で1477万台に上り、9月には1500万台を迎える予定です。6月は54周年記念月間を展開、コロナ対策のため、地元自治体への寄付活動などを行います。TAAは今後もAA会場の利便性や検査精度の向上に注力してまいります」と話した。

 続いて挨拶に立った平野裕治会場長は「TAAは54周年を迎えましたが、当兵庫会場は昨年1月にオープンしたばかりです。皆様のご協力のおかげで活発なAAを開催できていることに感謝いたします」と感謝の言葉を述べた。

 同会場の2021年1~5月実績を見ると、出品台数が前年同期比11%増の2万625台に上り、1開催あたり平均出品台数は1031台を記録している。20年1~12月実績では1開催あたり836台ということで、着実に出品ボリュームを拡大している。

 平野会場長は1開催あたり出品台数が1000台を超えている現状について「会員の皆様との地道なコンタクトにより、取引社数が着実に拡大している。前年5月に対し、一般会員の取引が84%も拡大、このまま右肩上がりで伸びくれたら幸い。近畿会場の常連会員が来場してくれる姿も増えている」と、会員との関係強化に手応えをつかむ。

TAA兵庫 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること