「驚くほどの満足を提供する」 - グーネット自動車流通

2021年1月21日 [木曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「驚くほどの満足を提供する」

2014-05-02
谷田 佳明

TiCS
代表取締役社長  谷田 佳明

生年月日:昭和48年
趣味:仕事=遊び


【会社概要】
創業:大森自動車:昭和55年、TiCS:平成12年・〒636-0054 奈良県北葛城郡河合町穴闇226-3 TEL.0745-56-5051

-谷田佳明社長-
お店の設立からの歩み:同社は整備を大森自動車、車両販売をTiCSとして業務を分担している。大森自動車は設立が55年の老舗として運営していたが、平成12年売り上げの40%を占める取引先が突如倒産。連鎖倒産の危機を迎える。これを機に販売に力をいれはじめる。TiCSの設立は厳しい船出となる。なにもない状態から、ビルドアンドスクラップを繰り返し、同社を創りあげてきた。谷田社長いわく「12年から自分が経営に積極的に参加していたわけではない」と語る。その理由は、両社のシナジーが図れておらず、社員の進むべき方向がばらばらであったため。整備には整備のこだわり、販売には売上というこだわりがあり、両社がお互いを受けいれることはまだ先の話となる。こういった理由から一時期同社長は経営から身を引くこととなる。復帰のきっかけとなったのが女性スタッフの一言「社長がいなければ儲からない」今まで事務員として販売、整備両社全てのサポートをしていたスタッフであるからこその一言だと思われる。同スタッフからの忌憚のない一言から、同社長は復帰し、TICS、大森自動車の再建を担うこととなる。業績は見る間に回復した。同社長いわく「あの一言がなければ今の私はいない」と断言する。女性スタッフは営業から事務業務まで行う。柔らかい物腰、自分の芯をもったスタッフ。彼女はまさに同社を支える柱の一本である。

お店の強み:社長のリーダーシップが強く感じられる。山本五十六の「やってみせる」を体現しており、社長が販売台数を前年比で倍にするという計画をたてると、自分が誰よりも早く、目標に到達するように行動する。また、新たな仕組みや機械を導入する際にも自分が誰よりも早く、覚えることを実践している。各スタッフにプレッシャーを与える以上に、自分自身にプレッシャーを科せて引っ張っていく。また現状、整備部門、販売部門2本の柱で運営をしている。販売確定後、加修を行い、双方ともにお客様の満足度を追及している。消費者に驚くほど、満足していただくために納車前の検査、仕上げには余念がない。派手さはないが、堅実に消費者の信頼を勝ち得ており、リピート率、紹介の件数は非常に多い。

今後の展望:今のスタイルは当面変えない。ただ、別の柱は必要と考えている。それを自らが収益事業となるまで育て、人材を抜擢して任せ、複数の柱で磐石な状態にもっていく。

TICSの語源
T=TECHNICAL
I=INFORMATION
C=CUSTOMER
S=SATISFACTION