「好きになってもらえる経営」 - グーネット自動車流通

2021年4月13日 [火曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「好きになってもらえる経営」

2013-10-25
金子 大作

株式会社ワーコーポレーション
代表取締役  金子 大作


  • 【コンテナでの車両積載方法(特許取得)】
    【コンテナでの車両積載方法(特許取得)】

【会社概要】
創業:平成元年・〒451-0066 愛知県名古屋市西区児玉3-38-2  TEL.052-523-3003

―金子大作社長―
はじめに私は、お客様・従業員・家族に好きになってもらうという人生のテーマを持ち経営に取り組んで参りました。弊社、株式会社ワーコーポレーションは1988年創業当時より、新車中古車販売・整備・輸入・輸出業を続けております。目まぐるしく変化していく時の中、他店との差別化を図っていくためにイクイップ株式会社を2006年に設立し、全国の主要となる港にヤードを設け、積載方法で特許を取得したコンテナにて安全かつ安心に海外より車を輸入することを選択しました。つまり、現地での仕入れ・輸送・販売を自社で一貫して行うことにより、お客様に良質な車両を適正な価格でお届けできるようになったのです。

 昨今、ユーザーの車に対する目が日に日に厳しさを増していく中、弊社では並行輸入車の不安を少しでも払拭するために、「あなたにあんしんを」をテーマに最長8年間の長期保証を付帯すし、(遠方のお客様でも全国の提携工場にて対応可能)さらには第三者機関の鑑定を導入するなど、「あんしん」の追求を実践しております。ただ価格競争に巻き込まれるのでは無く、「この店で買いたい」買った後も「この店で買ってよかった」という価値を見出してもらおうとスタッフ一同日々考え、行動しております。

 先述させて頂きましたが、昨今の価格競争で台当たりの利益率が日に日に下がっております。この様な現状を打破していくためにはアフターパーツの提案が不可欠であり、我々を含め、どの販売店も取り組んでいることだと思います。

 弊社では世界一薄い字光式LEDナンバープレート「Air(エアー)」を開発し、国土交通省の認可を取得し、販売を開始しました。各販売店に対し、利益率向上のためのご提案をさせて頂いております。もちろんナンバープレートが売れることは嬉しい限りなのですが、あくまでも目的は販売店の利益率の向上であり、セールスに伺わせて頂く際もその様な切り口でお話させて頂いております。

 来年からの消費税率引き上げについて様々な議論がなされておりますが、増税となればますます価格競争が激化するのではないかと危惧されております。そんな中いかに自社が生き残る道を考えるか、ひいては中古車業界を盛り上げていくのか。ユーザーだけでは無く、中古車業界に対してどの様な提案ができるかが、この先経営者に求められる重要なファクターだと私は考えます。そして、お客様はもちろん、自動車業界から愛されるお店であり続けたいと願います。