チャンネル登録者数は半年で5万人以上拡大、「急… - グーネット自動車流通

2024年6月18日 [火曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

成功事例集

チャンネル登録者数は半年で5万人以上拡大、「急成長クリエイター」にも選出され注目集める

2023-03-22
中野 優作

BUDDICA
代表取締役  中野 優作


 バディカ(香川県高松市、中野優作社長)では、2021年8月から「YouTube」(ユーチューブ)上で、自社ユーチューブチャンネル「バディカチャンネル」をスタートした。22年9月末からは趣向を変えて中野社長が自ら登場し「中野優作/忖度(そんたく)無しの車屋社長」と名称変更して中野社長自らが動画で語るスタイルに転換、クルマ選びのノウハウなどに特化した情報発信を効果的に行う。買い替えのタイミングや中古車選びのポイントなど、ユーザーが気になるポイントを紹介していくスタイルで一気にファンを拡大、2月14日現在で5万8000人のチャンネル登録者数を誇る急成長を見せる。

ユーチューブ「急成長クリエイター」に選出

 同社のユーチューブチャンネルは昨年末「急成長クリエイター」に選出された。約半年間で5万人以上のチャンネル登録者数を獲得しているが、視聴回数の多い動画では、45万回を数えるなど、これまでの総視聴回数は1483万2153回(2月14日現在)を数える。

「業販日本一の車屋社長」として疑問に答える

 同社はオートサーバーを通じた業販台数で全国第1位の実績を上げる。業販のノウハウを最大限生かした、ユーザーの新車選びのポイントなどを紹介する。中野社長がこだわるのは「情報の質」に他ならない。動画の見せ方にも最大限注意を払う。制作会社と共同で制作する同社のユーチューブ動画は、サムネイルへのこだわりやインサート挿入、画面の切り替え、字幕挿入、音楽などにもこだわる。ユーザーから見ると、完成された「プロ」の動画がそこにはある。動画の公開件数についても、月10本程度をコンスタントにアップし、現在までに200本近い動画が公開されている。

想像を上回る影響力、問い合わせ件数は急増

 ユーチューブで中野社長自身や会社が注目集める中で、月400~500件程度の問い合わせが入るという。「中野社長から買いたい」と指名されるケースもしばしば。「中野社長ファン」として入社を志望する若者が同社の門を叩くなど、人材採用にもつながっているという。
最近では、ユーチューブ上で特に有名なインフルエンサーたちとの交流を強めており、こうしたインフルエンサーとのコラボレーションなどを通じて、会社価値の向上にもつなげる考え。ユーチューブで発信することで、社内の成長にもつなげ、社員への会社理念浸透にも一役買っているという。