「地域密着販売」 「顧客満足の追求」 - グーネット自動車流通

2021年10月17日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「地域密着販売」 「顧客満足の追求」

2014-08-01
築地 喜久男

有限会社オートトップス
代表取締役社長  築地 喜久男



【会社概要】
創業:昭和60年・〒208-0003 東京都武蔵村山市中央2-151-1 TEL.042-566-1110

-築地喜久男社長-
 当社は1985年に創業し、おかげ様で今年で29年目を迎えました。新青梅街道沿いに面し、アクセスも良く大変恵まれた環境のなかで、多くのお客様のカーライフを支えてきました。スタッフと共に笑顔いっぱいのアットホームな雰囲気創りを心掛け、地域密着、お客様から愛され、選んでいただけるお店を目指し、「車を買うならオートトップスで!」とお客様から思っていただけるよう、CS活動に力を入れて接客を行っています。購入されてからがお客様との本当のお付き合いが始まるので、売ったら売りっぱなしではなく、常に「顧客起点」。お客様のカーライフを全力でサポートする為にも、定期的にアポを取り、ご来店が難しいお客様に対しては年賀状や暑中見舞等を出して接点を持つようにしています。

 また、価格訴求・価格重視という観点からの脱却を図り、よりユーザー目線に立った販売やサポートを意識し、保証やGoo鑑定といった付加価値をつけることで、顧客満足とお店の信用を高め、安心してお車を購入していただけることが使命だと確信しております。仕入れから仕上げまで拘り、唯一無二の価値をお客様と共感できるよう、今後も新たな取り組みに挑戦しながら日々成長していきたいと思います。

 2014年の展望:〝消費税増税〟が過度にクローズアップされていたために、自動車購入時にかかる〝自動車取得税〟や〝自動車重量税〟の減税措置が影を潜めてしまい、尚且つ、増税後の4月以降は販売台数の減少は何処のメーカーも想定していることもあり、値引き幅も広げてくるだろうという想定は容易にできました。さらに、一時的ではありますが、新車市場から中古車市場に顧客の流入が起こり、中古車の需要が増え、中古車の販売価格が上昇します。多少下取り価格をアップしても仕入れをしなくてはなりませんが、それでも売れるわけですから、中古車販売業者にとっても下取り価格のアップはあまり痛手になりません。増税後の落ち込みはあったものの、東京オリンピック誘致による需要や円安効果等の影響もあり、景気動向も徐々に上向き、スポーツカーを始めとした高額車種の引き合いも増していくだろうとの見方で、仕入れ(買取)も強化していきます。中古車業界を取り巻く環境は非常に厳しいものになってきておりますが、お客様にカーライフを楽しんで頂く為にも、常にユーザー動向とマーケティングを徹底し、情勢を見極めながらこの難局を乗り越えていくことが重要だと考えております。