「地域の輸入車マーケットを 活性化する」 - グーネット自動車流通

2021年10月20日 [水曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「地域の輸入車マーケットを 活性化する」

2013-08-28
北田 哲次郎

株式会社イデアル
代表取締役社長  北田 哲次郎



【店舗概要】
創業:平成8年7月・宮城県仙台市若林区六丁の目西町8番61号 TEL.022-390-9622

―北田哲次郎社長―
 コアビジネスは、美しさと楽しさを併せ持つイタリア車と独創的スタイルがエレガントなフランス車の正規ディーラー業務。これにフェラーリ・ジャパン認定ワークショップ、2011年に参入したクライスラー・ジープ・ダッジ、更に2013年に新たに参入したボルボ、更には輸入車オールブランドの取り扱い・国産車の中古販売、買取専門店も展開するなど、イデアルはお客様のクルマ選びを彩り豊かにアシストしています。

 当社は現在、プジョー・シトロエン・アルファロメオ・フィアット・アバルト・ボルボ・クライスラー・ジープ・フェラーリと9つの正規ディーラーネットワークの他、買取専門店カーセブン仙台東店を運営しています。これは輸入車のコアユーザーからライトユーザーまでのフォローを万全にする以外に、圧倒的なドイツ車のブランドに対抗できるだけのキャパシティをカバーすることを意味しています。

 そして、事業を拡大していく中で、最も重要な要素の1つが「人」の成長です。当社には約90名のスタッフが在籍しており、平均年齢は約30歳と非常に若い社員で構成されています。輸入車を購入されるお客様にとっては平均年齢30歳というのは若すぎるのかもしれません。しかし、私はその若さこそが当社の最大の武器であると考えています。若いが故に斬新な発想力とフレキシブルな対応力が発揮され、この逆風の荒波を乗り越える成長企業となっているのです。「お客様とは一生涯のお付き合い」をモットーとし、同時に社員一人一人が責任と誇り、使命感を持ち日々の仕事にやりがいと喜びを感じることができる会社を目指します。そういう「社員満足」があってこそ、本当の「お客様満足」が可能になり、そしてお客様のご満足がさらに社員の満足を高めてくれるからです。心の豊かさは楽とかゆとりとかいうより仕事の充実感に求めねばなりません。現状に満足することなく挑戦し続けられる環境づくりを日々進めております。

 他ブランド化と拠点拡張を目指す現在、東北・北海道での圧倒的シェアを獲得するために、コアビジネスを中心とした派生ビジネスの展開に向けて動き出しています。また、これまで未開拓であった宮城県外への進出も視野に入れ、この夏にはプジョー・シトロエン正規ディーラーと大型中古車展示場を兼ね備えたイデアル札幌店のオープンが予定されています。そして年内には北東北への進出も決定し、新たな市場への参入に挑戦します。これもひとえに若さと勢いをもったスタッフがいるからこそだと考えています。そしてこの2013年はイデアルの歴史の中で最も革新的な1年になる。これもまた、逆風をチャンスに換えるイデアルならではの挑戦といえるでしょう。