「一般乗用車+キャンピングカーでニーズ拡大を図… - グーネット自動車流通

2021年9月28日 [火曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「一般乗用車+キャンピングカーでニーズ拡大を図る」

2013-06-21
岡 宏治

株式会社岡モータース
代表取締役社長  岡 宏治

  • 店舗外観
    店舗外観
  • 店内ショールーム
    店内ショールーム

【店舗概要】
創業昭和36年4月1日・香川県高松市勅使町630・TEL.087-865-5588・(社)日本中古自動車販売協会連合会・香川県中古自動車販売協会加盟

―岡宏治社長―
 弊社は従来の一般乗用車にキャンピングカーをプラスし特徴を出しています。キャンピングカーはカタログだけでは伝わらない為、現車を30台展示しています。車中泊、釣り、細道の走行、200万円台で乗り出し可能などキャンピングカーのニーズは様々です。ユーザーの声に耳を傾けメーカーに無いタイプは当社自ら制作しています。その代表作が当社オリジナルブランドのミニチュアクルーズです。(エブリイワゴンの軽キャンパー) 開発の際は軽自動車だからと言って妥協せずスタッフ一丸となり、細部に至るまで徹底的に作り込みました。カタログ、動画、ブログを活用しお客様に身近に感じて頂けるよう取り組みました。現在は全国各地でのキャンピングカーショーへも出店しています。またカタログ、動画撮影も外部委託せず自ら撮影、レイアウト、文言を考えました。この経験と各地でのイベント参加を重ねる事でキャンピング専属の営業マンが育ちました。また年に1度弊社のお客様を募りキャンプイベントを開催しています。最初は20人位の参加でしたが現在は250人もお集まり頂けるようになりました。イベントもお客様にどうすれば楽しんで頂けるかを考え催し物等を行っています。イベントのリピーター様も増えています。こう言った活動の結果四国だけではなく中国、近畿圏を商圏にする事が出来きたと思います。

 お店の歩み:1961年数台の在庫台数で創業。1999年店舗移転に伴い在庫台数120台に増大。来店客にスムーズにご試乗頂けるよう展示スペースを十分に拡大しました。そして2004年に周囲の反対を押し切りキャンピングカー事業を始めました。きっかけは単調なデザインが主流の当時、お客様のスタイリッシュなキャンピングカーとの出会いです。当初は2台でのリーススタートでした。在庫台数も増加しこのたび5月に新社屋増設し更なるお客様満足に対応したいと考えております。

 今後の市場展望と自社の課題、取組み:マーケットの減少は否めない。消費税増税などネガティブな事にどう対応するかではなく顧客をどれだけ作れるかが重要であると思います。その為に弊社のファン、営業マンのファンを創り、キャンピングカーは岡モータースと言うくらいの知名度にしたいです。半径200kmを商圏に・バスコン・外車キャンピングも手掛ける予定です。このたびの店舗増設でよりキャンピング専門店として、また雨天でもお客様に遠慮なく見て頂けるようにしました。特別な事をするのではなく基礎の徹底を行ないファンを創っていきたいと思います。

 社員育成・組織づくり:従業員に対して自分が社長だと思ってやれ。と言い聞かしています。会社のお金だからと言う考え方は生まれません。お客様への接客姿勢は厳しく指導しておりますが、その他は自ら考えさせ自由にやらせる、というスタイルです。特別、顧客管理のツールを作るわけではなく人対人を重視しています。また従業員にも恵まれ退職者がほとんど出ず、顧客の引継ぎが発生しません。その為親から子、孫と3世代に渡るお客様も多数いらっしゃいます。スタッフへの感謝の気持ちは常に持っています。本当に恵まれた環境だと感じます