「ファミリーライフサポート」 をテーマに家族密… - グーネット自動車流通

2021年10月20日 [水曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「ファミリーライフサポート」 をテーマに家族密着型を強化

2015-01-28
名取 史敬

横田石油株式会社 カーライフ事業所 飾磨店
カーライフ事業所 所長  名取 史敬



【会社概要】
事業所設立:1998年7月・兵庫県姫路市飾磨区恵美酒308 TEL.079-235-5886

-名取史敬所長-
 当社はガソリンスタンド事業を展開し自動車に関する情報を収集出来る仕組みを形成しています。企業としても自社工場や買取、車販事業から各種保険に至るまで一貫して、ユーザーの声に応える取り組みを行っています。グループ会社の「寿自動車整備」や各取扱い保険会社とも連結しており、迅速かつ細やかな対応が可能となっている事もユーザーへの強味となっています。

2014年の実績から2015年の市場展望:2014年は増税の影響により4月から6月までは前年より大きく下回りましたが、期初から現在に至るまでで比較すると前年対比で115%の結果が出ています。前回の増税時と同じ様に消費者に浸透するまで一定の期間が必要であったと考えられます。2015年は増税の見送りにより買い控えに対しては緩和されると予測するなか、昨年の総選挙の結果によって円安の不安解消やアベノミクスが浸透して、消費者が実感するまでは、厳しい状況が続く事が懸念されます。徐々にガソリン価格市況は低下してきていますが、まだまだユーザーからは高いというイメージが残っている為に、ハイブリッド車や軽自動車等の低燃費車に対する需要が、年々拡大してガソリンスタンドとしても来店率の低下が今後の課題として対応が急がれます。

自社の重点テーマ:今後の先行き不安やガソリンスタンドの課題を踏まえて、横田石油カーライフ事業所として『ファミリーライフサポート』をテーマに掲げ、地域密着型よりも更に家族密着型にかかわっていく為に、車検や自動車販売を強化して、併設している保険事業を最大限に活かして損害保険だけではなく、生命保険に至るまでユーザーとの接触頻度強化に取り組んでいます。企業として個別事業の拡大だけではなく、ユーザーの囲い込みを行っていく事が私たちの課題となります。結果、車販・車検から生命保険に至るまで「私たちがユーザー及びその家族を守りたい!」を合言葉に今後も取り組んでいきます。

オークション会場への要望:国内の自動車業界が冷え込んできている中、国内流通の活性化を図る意味でも出品料や落札料の値下げが必要ではないでしょうか。オークション会場としての対応やサービスは以前よりも良くなってきていますが、まだまだ小売業が厳しい現実に陥っている事も実感しています。