「お客様の満足する1台を考えて」 - グーネット自動車流通

2021年1月21日 [木曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

繁盛店レポート

「お客様の満足する1台を考えて」

2014-08-01
高瀬 岳

タカセオート トレーディング
代表取締役社長  高瀬 岳

生年月日:昭和57年12月
血液型:A型
趣味:レジャー、読書



【会社概要】
創業:平成18年11月・〒598-0044 大阪府泉佐野市笠松1-1-12 TEL.072-460-0200

-高瀬岳社長-
 弊社の強みは、社長自ら、すべてのお客様に対して、対応しております。新車、中古車販売、車検、整備、板金、塗装など一人一人のお客様に対して、トータルサポートを実現しております。展示車輌においても、こだわりを持って展示しております。
 一つ目に、展示する前に整備、板金、塗装を行います。キズやへこみ、色のムラ等ありますと、お客様はやっぱり中古車だからこういったことはしょうがないと考えるのでは?と思っております。お客様がいつ見に来られても、すぐにそのまま販売できるよう、きれいに保つことを心がけております。お客様が想像していたお車よりきれいで満足のいくお車を提供できること、これらを常に心がけております。

 二つ目に、Goo鑑定を行います。お客様がネットで、ご覧になられた時、店頭でご覧になられた時、いつでも車輌状態がわかりやすく伝えられるよう心がけております。以上の点を注意することで、お客様により良いカーライフを楽しんでいただけるように想像し、考えていくことが当店の強みです。

 自社の重点テーマ:重点テーマとしては、2点あります。まずは、日々変化するお客様のニーズの変化をしっかり捉えることです。消費税が上がる前までは、高年式の車輌が動いておりましたが、消費税が上がったのちは、年式などは、あまり関係なく安めの車輌が動いております。このような変化をしっかり捉え、展示する車輌のラインナップを考えることが非常に重要です。また、ネット社会の普及により価格競争が激しくなっております。その点においても、いかに価格競争に巻き込まれないようにしていくのかという点も重要になってきております。2点目は、人です。今後、お店を大きくしたり、販売台数、利益を伸ばしていく場合において、「人」は、重要な点となってきます。どのようなタイミングで、雇うのか、どのように教育していくのかなど考えております。この2点が、弊社の今後の重点テーマとなってきます。

 今後の展望:消費税増税により、お客様の動きも鈍く苦しい状況が続いております。しかし、展示車としてお客様のニーズを捉えることが出来ていないことが原因と捉え、徹底してお客様が求める車を展示していくことが重要だと考えております。近隣のお客様のニーズを捉え、ネットのお客様のニーズを捉えるため、常に変化していくことのできる身軽な店づくりを心がけていきます。